ピクシブ百科事典

掟上今日子

おきてがみきょうこ

掟上今日子とは、西尾維新著の『忘却探偵シリーズ』の主人公である。
目次[非表示]

概要

掟上今日子とは、忘却探偵シリーズの主人公である。25歳。黒ぶち眼鏡と白髪頭が特徴の女性。置手紙(おきてがみ)探偵事務所を営んでいる探偵だが、記憶が一日(正確には眠るまで)しか持たないため、基本一日で事件を解決している。そのため、「最速の名探偵」・「忘却探偵」などの異名を持つ。
やむなく日をまたいで活動する場合、ひたすら睡魔と戦う、または、体中にペンで字を書いておき、それを翌日確認して、推理の続きを行う。

余談

同作者の、別タイトルある人物との関連が示唆されているが、詳細は不明。

関連イラスト

センシティブな作品
また、会いにいきます。


掟上今日子さん
今日子さん。



関連タグ

忘却探偵シリーズ 掟上今日子の備忘録

関連記事

親記事

掟上今日子の備忘録 おきてがみきょうこのびぼうろく

pixivに投稿された作品 pixivで「掟上今日子」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 53469

コメント