ピクシブ百科事典

掟上今日子の備忘録

おきてがみきょうこのびぼうろく

西尾維新の忘却探偵シリーズ第一弾。
目次[非表示]

今日子さんには今日しかない。

概要

掟上今日子の備忘録とは、西尾維新の新シリーズ、忘却探偵シリーズの第1作目。
寝ると記憶がリセットされる「忘却探偵」の掟上今日子が、依頼人から持ち込まれる事件をほぼ1日で解決に導いていく推理小説。

登場人物

掟上今日子(おきてがみ きょうこ)

本シリーズの主人公。置手紙探偵事務所の所長であり探偵。25歳。総白髪で眼鏡をかけた美女。1日で記憶を失う体質のため、機密性の高い事件に向いており、「最速の名探偵」「忘却探偵」と言われている。物静かな見かけによらず守銭奴でシビアな性格で常にマイペース。ドラマでは謎解きの際「はい、僭越ながら」という決め台詞を放つ。

隠館厄介(かくしだて やくすけ)

『掟上今日子の備忘録』の語り部。25歳。身長190センチメートル以上。冤罪体質で、幼い頃からなぜか数多くの事件に巻き込まれ、なおかつ犯人と疑われる為に気弱な性格になってしまっている。またかなり人が良いため、結局周囲に振り回されたり損な役割が多い。

ドラマ版オリジナルキャラクター

命名は原作者の西尾維新自身が名付けた。

絆井法郎(きずない ほうろう)

今日子が下宿しているカフェ兼アパート兼探偵斡旋所兼置手紙探偵事務所「サンドグラス」のオーナー。
かなり飄々としている。

也川塗(なりかわ ぬる)

「サンドグラス」の従業員兼置手紙探偵事務所事務員。潜入捜査が得意で変装次第でキャラが変わる。が、基本的には無口無表情。今日子のメイクアップも担当している。

幕間まくる(まくま まくる)

「サンドグラス」の従業員兼置手紙探偵事務所事務員。可愛い顔とは裏腹に武道の達人で、怒るとすぐ手が出る。趣味は買い物。


メディアミックス

漫画

『掟上今日子の備忘録』のタイトルで、月刊少年マガジンにて2015年9月号より連載中。
作画担当は浅見よう。

ドラマ

『掟上今日子の備忘録』のタイトルで、2015年10月10日から毎週土曜日21:00 - 21:54に、日本テレビ系の「土曜ドラマ」枠で放送される。主演は新垣結衣

西尾維新の作品が実写化されるのは初めてであり、「最新シリーズの最速の実写化に感激です。」と西尾がコメントを寄せた。主人公・今日子は、原作に忠実な「白髪に眼鏡」姿。

混物語

劇場版『傷物語鉄血編』の来場特典として書き下ろし小説『混物語』が配布される。

浪白公園で眠っている今日子を発見した人物、それは何とだった。眠ると記憶を忘れてしまう今日子が忘れてしまった事件をが解決していく事に…というあらすじが『傷物語』の公式ホームページで公開されている。

彼女が登場する巻のタイトルは「きょうこバランス」、その他の登場人物に関しては現段階で登場するかどうかは不明。

pixivに投稿された作品 pixivで「掟上今日子の備忘録」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 498595

コメント