ピクシブ百科事典

斬鬼

ざんき

斬鬼(ザンキ)とは、『仮面ライダー響鬼』の登場人物の1人である。演じたのは松田賢二氏。
目次[非表示]

「戸田山、よく見ておけよ!」

概要

の属性を持つ音撃戦士怪我を抱えており、それを理由に鬼を引退し弟子の轟鬼のサポートに回るが、後に復帰する。「斬鬼」の名は代々師匠から弟子に受け継がれている由緒ある名前である。

外見

緑の体色で縁取りと腕が銅色の、1本角の鬼。

変身者ザンキ

本名・財津原蔵王丸(ざいつはら ざおうまる)。ヒビキと同世代のベテラン。

ツール

烈雷・雷轟・落雷は後に弟子のトドロキに譲られている。

変身鬼弦・音枷(おんか)

リストバンド型変身道具。鎖を引いて出した弦を爪で弾いて額にかざし、腕を掲げての落雷で変身する。

音撃弦・烈雷(れつらい)

「斬鬼」の名を継ぐ鬼が使用するエレキギター型の大剣。黄色の弦が張られている。雷轟と合体させて必殺技を行う。

音撃震・雷轟(らいごう)

板状のパーツに6本の弦が張られている。普段はバックルに装備。

音撃棒・落雷(らくらい)

かつて夏の魔化魍に使用していた音撃棒。劇中では使用せず。

音撃真弦・烈斬(れつざん)

現代技術を駆使した、新しい音撃弦。鋸状の刃を振動させる事で強固な敵にも対応可能。

音撃震・斬撤(ざんてつ)

烈斬用の音撃震。

鬼闘術・雷撃拳

手や足に雷を纏わせて放つ格闘術。

音撃斬・雷電激震

烈雷を敵に刺し、合体させた雷轟を爪で弾いて切っ先から清めの音を敵の体内に送って斃す。

音撃斬・雷電斬震

烈斬と斬撤を使用する点が異なるが、技としては雷電激震と同じ。

仮面ライダーディケイド

「響鬼の世界」で登場。トドロキ他大勢の屈強な男達を弟子として引き連れている。原典と異なりイブキとは対立関係にある。他の世界のライダー同様ディケイドを「世界の破壊者」と呼んでいたが、襲いはしなかった。ちなみにこのザンキは原典同様松田賢二氏が演じている。
「アマゾンの世界」ではディエンドが召喚している。

備考

松田氏は劇場版響鬼戦国時代の鬼・凍鬼(トウキ)を演じ、更に3年後『仮面ライダーキバ』で初代イクサに変身した次狼(ガルル)を演じている。そのため平成ライダーシリーズで3度ライダーを演じた事になる。

関連タグ

仮面ライダー響鬼 関東十一鬼 猛士
仮面ライダー斬鬼(表記揺れ)

pixivに投稿された作品 pixivで「斬鬼」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 32361

コメント