ピクシブ百科事典

旋風「鳥居つむじ風」

つむじかぜとりいつむじかぜ

旋風「鳥居つむじ風」とは、同人ゲーム『東方緋想天』の登場キャラクター、射命丸文のスペルカード。

概要

東方緋想天にて、射命丸文が使用したスペルカード
ストーリーモードをプレイする事により、CPUとしての彼女が使ってくる。
後に東方地霊殿では古明地さとりにより『想起「鳥居つむじ風」』として再現された。

画面端で跳ね返る竜巻を二つ呼び起こす形式となっている。

スペカ名は『鳥居つむじ』と『つむじ風』を合わせた掛詞
つむじ風は回転しながら周りの物を巻き上げる風の為、竜巻の縮小版と言える。
鳥居つむじとは、頭の上にある旋毛(つむじ)が二つ並んでいる状態の事である。

ちなみに、鳥居つむじがある人は頭がいい反面、狡猾な性格になるとも言われている。
……文がスペカとして採用するのもお察しくださいという所である。

関連タグ

東方project スペルカード
東方緋想天 射命丸文
東方地霊殿 古明地さとり

コメント