ピクシブ百科事典は2024年5月28日付でプライバシーポリシーを改定しました。改訂履歴

曖昧回避編集

  1. 鎌倉時代に生きた華厳宗の僧侶
  2. アニメ京騒戯画』の登場人物。

京騒戯画編集

CV:鈴村健一


鏡都に暮らす僧侶の青年。幼名は薬師丸。

木造の一軒家にコトら三姉弟を居候させており、かれらの傍若無人な振る舞いに手を焼いている。

街中でひと暴れした三人にゲンコツを食らわせて連れ帰ったり、反省文を書かせたり、食事時の態度を注意したりと、その様は傍から見れば保護者同然。

生活空間を荒らす者は、容赦なく数珠で締め上げる。


家族を殺され、自身も自害したところを、後に義理の父親となる明恵上人によって無理矢蘇らせられる。さらに不思議な力を得たことで不死の身体となり、絶対に死ねない身体となる。

そのことで複雑な思いを抱いていたが、やがて明恵上人を父と慕うようになる。突然その父が消えてからは、瞳の色は違うが、義理父親の明恵上人とソックリな外見をしている。

鞍馬八瀬は、血の繋がりはないどころか、相手は人間ですらないものの義兄弟という仲。明恵はその末っ子である。

関連記事

親記事

京騒戯画 きょうそうぎが

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivでイラストを見る

pixivに投稿された小説 pixivで小説を見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 522288

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました

見出し単位で編集できるようになりました