ピクシブ百科事典

木場修太郎

きばしゅうたろう

木場修太郎とは、「百鬼夜行シリーズ」(および「京極堂シリーズ」)の登場人物である。

人物像

刑事。榎木津の幼馴染で、関口とは戦時中同じ部隊だった。
初登場時は東京警視庁捜査一課所属。
その後何度か後述の暴走癖により処罰され転属している。
戦前からの職業軍人で、大戦を経てなお、時代劇のような勧善懲悪を求めて刑事となる。
「鬼の木場修」と称され、信念のために職業的規範を逸脱してたびたび暴走する無頼漢。
同じく捜査一課所属の青木の先輩であり、元相棒でもある。
四角ばった顔で、榎木津から下駄四角などと呼ばれる。
京極堂関口からは「木場の旦那」と呼ばれている。
榎木津と共に鯨飲の酒豪であり喧嘩好き。
刑事然とした外見や粗雑な言動・態度と裏腹に、本質的にはナイーヴである。
実家は小石川で石材店を営み、両親や妹夫妻がある。
根っからの江戸っ子。

テレビアニメ『魍魎の匣』での声優は、関貴昭
映画『姑獲鳥の夏』『魍魎の匣』での役者は、宮迫博之

別名・表記ゆれ

木場

関連記事

親記事

京極堂 きょうごくどう

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivで「木場修太郎」のイラストを見る

pixivに投稿された小説 pixivで「木場修太郎」の小説を見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 446748

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました