ピクシブ百科事典

東西ショック

とうざいしょっく

『AxisPowersヘタリア』のイベントタグの一つ。※一般的な世界史における経済的ショック事件とは内容が異なります。あらかじめご了承くださいますよう、お願いを申し上げます。
目次[非表示]

概要

Axis powers ヘタリア』の本家サイトキタユメ。のブログ(通称・竹林)に掲載された漫画において、ドイツプロイセンのことを「兄さん」「兄貴」と呼んでいることが判明し、二人が兄弟(のような関係)であるという公式設定の公開が、ファンに衝撃を与えた出来事を指す。
それに次ぎ、これに関連するイラストに付けられる一種のイベントタグ。

ヘタリアにおいての「兄弟」という設定は、基本「血の繋がった」兄弟というよりも、歴史から連想された「育ての兄、弟」という意味合いで用いられることが多く(例・イギリスアメリカ)、それにより、この公式設定公開から、歴史も踏まえての「プロイセンはドイツの育ての兄」という考え方がファンの間では定着しているように思われる。
「ドイツの幼少期」を指す子ルートもここからの派生と思われる。
また、本家での文章表記は無いが、漫画・ドラマCDにて、ドイツはプロイセンのことを話の中では「兄貴」、本人に対しては「兄さん」と、呼び分けをしている。

第二次以降~

ドイツとプロイセンに関連する公式設定・イラストが公開される度に「第〇次東西ショック(〇には漢数字が入る)」として増えており、現在第八次まで存在する。

その事実内容は以下の通り。なお、日付は竹林における漫画・イラストの掲載日。

  • 第一次:ドイツによるプロイセンの「兄さん」「兄貴」呼び判明。2009年2月19日
(通常、「第一次」は付かず、単に「東西ショック」というとこれを指す)

2月19日は


  • 第二次:ドイツ・プロイセンの通常以外の軍服姿公開(ジャケット・ロングコート・短パン)。2009年3月6日

小鳥と犬と兄弟


  • 第三次:2009年度エイプリルフールにおけるプロイセンによるサイトジャック「俺様ブログ」。

俺様ブログ


  • 第四次:プロイセンのオールバック絵公開。2009年6月8日

ナイスデコ


  • 第五次:ホワイトデーのお返しドイツに続く、間を空けずしてのプロイセンのお揃いの黒タンクトップでの掲載。2010年3月14,16日

春の胸筋まつり


  • 第六次:作者の絵は無い。二人の間柄に対して「他の兄弟に比べると奇跡的な仲良し」とコメント。2011年3月8日

奇跡とか


  • 第七次:ドイツ再統一以前に、プロイセンが旧東ドイツ、ドイツが旧西ドイツに住んでいたことがほぼ確定。2013年10月8日

何度でもリピートしたくなるね


  • 第八次:ジャンプ+においてドイツ統一の話が掲載⇒GER48。2014年10月31日
※同日、竹林にて2人の衝撃的なエピソードが更新⇒俺様プライベートコンサート

GER48



関連タグ

ヘタリア 東西組 ショック 俺様ブログ
ルートヴィッヒ ギルベルト・バイルシュミット
第二次東西ショック 第三次東西ショック 第四次東西ショック
第五次東西ショック 第六次東西ショック 第七次東西ショック
GER48第八次東西ショック

pixivに投稿された作品 pixivで「東西ショック」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 511827

コメント