ピクシブ百科事典

桜庭音操

さくらばねく

桜庭音操とは、ゲーム『すばらしきこのせかい』の主人公。タグは『ネク』で登録されていることが多い。
目次[非表示]

世界は俺一人でいい  自分自身がその全て

概要

CV:内山昂輝

本ゲームの主人公。シブヤ育ちの15歳の少年。
ある日突然、自分の名前以外の記憶を失い、人の思考を読み取れるようになり、そこから理由も分からず死神のゲームへ参加させられる。
好きなものは音楽とグラフィティアート。「CAT」と呼ばれるアーティストを尊敬している。

他人と関わることを拒んでおり、常に着用しているヘッドホンは、自分と周りの世界を遮断する意味を表している。
性格は自分勝手で他人に関心が無く、序盤ではパートナーのシキの話を完全に無視していた(単純に女性が苦手という理由もある)。あげく敵の奸計に乗せられあやうくシキを絞殺しかけている。
しかしCATと同じ言葉を口にするハネコマ羽狛早苗)と出会い、「パートナーを信用しろ」と言われてからは徐々にシキの事を信用していく。
その後は順調にゲームを進めていくが…。

バトルにおいては全てのバッジが使え、あらゆるサイキックを使いこなす(シキ曰く、それだけのバッジが使えるのは天才らしい)。


アニメ版ではネクの心の声があまり描写されないことに加え、性格がかなりマイルドになっている。また、シキを殺しかけたくだりはノイズの影響ということになった。
時系列がシャッフルされたことにより、ゲーム4日目で起こるイベントがアニメだと6日目に発生して、あの展開後のシキとの喧嘩がなくなっている。(ちなみに他は、ゲーム5日目→アニメ4日目、ゲーム6日目→アニメ5日目)
シキ経由でビイトにも記憶喪失ということが知られたため、序盤の彼との仲はゲームのような険悪ではない。

KH3D   

2012年春発売の『キングダム ハーツ3D[ドリーム ドロップ ディスタンス]』にゲスト出演をした。
主人公のソラとの微妙にかみ合わない会話は必見。ソラにドリームイーターの使い方を教えるなど協力的だったが、黒いコートの男が現れ…。

ちなみに、この作品には「ネクッポイ」と言う名のレアなドリームイーターが入手でき、初回のARカードで、ランダムに出てくる3種類のうちの1匹。


アナザーデイ

アナザーデイとは、ゲームクリア後にできる本編とは違うもう一つの世界を舞台にした番外編。

「ああ・・・なんてすばらしい日常!
 神様!お願いです、どうか今日も、昨日よりいい日でありますように・・・」

本編とは違う世界(パラレルワールド)のネク。
マーブルスラッシュ(※)を愛する普通の少年、本編よりも前向きで社交的。
キャラ崩壊が激しいが、ツッコミ役なのは変わらない。
マブスラの大会に参加していたら、ある事件に巻き込まれマーブルダークブルー(後にブルーになる)として行動した。

(※バッジを全員がリアルタイムにおはじきのようにぶつけ合い、フィールドから脱落させてゆく流行のゲーム。通称:マブスラ。)


かつて事故で親友を失い、それがトラウマとなり人との関わりを避けるようになっていたが、立ち直った過去がある。


関連イラスト

ネク
試聴中


【腐】すばせかログ
機械的



関連タグ

すばらしきこのせかい ネク  
美咲四季 桐生義弥 尾藤大輔之丞






新すばらしきこのせかい













ネタバレ注意

死神のゲームのエントリー料は「記憶」。
生前の記憶どころか、事前に説明を受けたゲームにまつわる記憶すら奪われていた。(アニメ版では自分の名前すら思い出せなかった)
シキと協力してゲームに勝つも、キタニジから「今回生き返れるのはシキだけ」と告げられ、彼女とRGで再会するためネクは次のゲームに参加することになったが……。







2回目のゲームでのエントリー料は「シキ」。
自分が消滅すれば生き返るはずだったシキまで消えてしまう、絶対に負けられない状況の中、謎の少年ヨシュアに強制的に契約されてしまう。
記憶は戻ったが、何故か死に際の記憶だけは戻らなかった。そして、ヨシュアは参加者同士ではできないはずのスキャンができるうえ、彼の記憶の中で自分の死に際が見えてしまった。ネクはヨシュアに対して不信感を積もらせていく…。

ちなみに、エントリー料はゲーム参加者にとって一番大事なものだが、ネクはシキがそれになったことについて特に否定していない。






3回目のゲームでのエントリー料は、おそらくネク以外の「参加者」。
パートナー契約しなければ、ノイズは倒せない…そんな絶体絶命のネクのパートナーになったのはビイト。彼はライムやシキ、そしてネクを生き返らせるために、死神の上司で渋谷の支配者であるコンポーザーを倒して自ら新たなコンポーザーになろうと考えていた。





実はネクは渋谷の存続を賭けたゲームにおいて、コンポーザーに選定された選ばれし者である。


エンディングではRGへ戻り、シキやビイト達の友人となり、最後には他者への拒絶を表していたヘッドフォンを外した。



A NEW DAY
クリア後から3週間を経たある日、ビイトとともに渋谷スクランブル交差点で目を覚ます。
突如開催された異常だらけの死神のゲームの中、謎の死神「ココ」と一緒にミッションにも記された渋谷脱出を目指すの。
時折ネクにのみ、「消滅する新宿らしき町」「一つしかないはずのにゃんタンを持つ謎の少女」などの映像が流れ込んでくる。





黒幕はココ。彼女が作ったノイズを倒したことで普通の渋谷に帰れたものの、ココに殺されてしまい…。


新すばらしきこのせかい

新すばらしきこのせかい終盤で暴走したミナミモトからリンドウたちを逃がすためビイトが殿を務めた直後にミナミモトに一撃を与えてリンドウたちの前に姿を見せる。




桜庭 音操、新すばせか


崩壊した新宿の調査から帰ってきて渋谷の崩壊を止めるべくツイスターズの仲間になる。
かなりの長身の青年へと成長しておりトレードマークであったヘッドホンを外している(彼をよく知る死神たちからは変わらずも「ヘッドホン」と呼ばれている)
迷いや葛藤を見せるリンドウに対して冷静にアドバイスして正しいほうへ導いたり、戦闘で調子に乗って浮かれるフレットを注意したりするなど精神的に前作よりも大きく成長している

関連記事

親記事

すばらしきこのせかい いっつあわんだふるわーるど

兄弟記事

pixivに投稿された作品 pixivで「桜庭音操」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 394468

コメント