ピクシブ百科事典

武者かぶと

むしゃかぶと

武者かぶととは、『妖怪ウォッチ』に登場するキャラクター(妖怪)である。
目次[非表示]

「カブ!」

概要

CV:奈良徹

No114
種族ゴーケツ
ランクB
スキルガードくずし(攻撃した時、敵のガードの効果を無視する)
好物野菜
こうげきフルスイング
ようじゅつ落石の術
必殺技超力ツノクラッシュ(じまんのツノを敵1匹に勢いよくぶち当て強力なダメージを与える)
とりつくかぶとパワー(とりつかれた妖怪はかぶとパワーでちからがアップする)
敵のガードの効果を少し受けにくくなる
ウォッチケマモト村
シンボル元祖道ゴーゴージャンクション

荒くれ者のカブトムシ妖怪。いつもクワノ武士と虫妖怪の王の座をかけて争っている。(妖怪大辞典より)

鎧をつけたカブトムシの妖怪。前脚を組んで中脚を開いたスタイルで戦う。クワガタ妖怪のクワノ武士とはライバル関係である。
無双の魂(無双の如き強さをもった戦士の魂)」と合成するとかぶと無双(あらゆる戦いに勝ち残った武者かぶとだけがこの名を名乗ることを許される)になる。

「2」のストーリー第8章「妖怪大合戦」では、合戦前にクワノ武士と元祖か本家どちらにつくかを話しており、武者かぶとは本家を選んだ。

過去のケマモト村で受けれるたのみごと「対決!カブトVSクワガタ」においてカブトな少年に「カブトムシ★」を与えてクリアしたのち、現代のケマモト村に行くとウォッチが「?」で反応する。調べると60年前に主人公がカブトな少年に渡した「カブトムシ★」の武者かぶとがおり、ともだちになってくれる。一人称は「ワシ」。

アニメ

新OP


セカンドシーズン新OPでクワノ武士と戦うシーンがあり、アニメ本編での初登場は81話「武者かぶととクワノ武士」から。
ケータが虫を捕るために木に塗っておいた蜜をクワノ武士と奪い合っていた。最近クワガタとカブトムシを捕りに来る子供が少ない事で悩んでいたが、その理由が国産よりも外国産の方が人気があるからだと知り、クワノ武士共々激しいショックを受け落ち込んでしまう。
そんな時に話を聞き付け現れた花子さんによってプロデュースされ、アフロ足長スターという要素を次々と取り入れた結果、かなりどぎついビジュアルとなってしまう。

そんな彼等を見てケータとウィスパーはドン引きして帰って行くも、後日TVで最も流行の最先端に輝いたとして称賛される2人を見て驚くのだった。

関連タグ

妖怪ウォッチ ゴーケツ族 カブトムシ かぶと無双

pixivに投稿された作品 pixivで「武者かぶと」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 4265

コメント