ピクシブ百科事典

うらや飯

うらやめし

うらや飯とは、『妖怪ウォッチ』に登場するキャラクター(妖怪)である。
目次[非表示]

「うらやめし~・・・」

概要

CV:安野希世乃

No88
種族ゴーケツ
ランクE
スキルうらやめし~(味方を攻撃することがある)
好物中華
こうげきあてみ
ようじゅつあられの術
必殺技突撃となりのうらや飯(うらやめしさから思い切って突進する。反動でダメージを受ける)
とりつくうらやましがらせる(とりつかれた妖怪は味方がうらやましくなって味方を攻撃してしまう)
攻撃でダメージを与えた時、HPを少し吸収する
シンボルおつかい横丁/商店街の細道

いつも他の人のお弁当をうらやましそうに見ているお米だけのお弁当妖怪。とりつかれるとすぐに他人がうらやましくなってしまう。(妖怪大辞典より)

迷い車と対となる『本家』限定の妖怪。お茶碗に盛ってあるお米が幽霊のようになった妖怪。口癖は「うらやめし~」。
相手を羨ましがる点はうらやましろうそっくりだが、こいつの場合は味方を攻撃するわ突進して自分がダメージを受けるわで、ある意味うらやましろうより厄介。名前の由来は「うらやましい」+「恨めしや」+「飯」から。

じがじぃさんと合成させるとプライ丼(値段もプライドも高い天ぷら丼妖怪)に進化し、属性も回復に変わる。なんだかツンデレっぽい。プライ丼共々「系妖怪」と呼ばれているらしい。

妖怪メダルドリーム01のはぐれメダルでも登場。コマさんではソフトクリームを山盛りの丼飯に変え、ふぶき姫では氷の結晶のマークを米の字に変えて凍らされている。

アニメ

初登場は70話。アニメでは取り憑かれると他人の料理を羨ましがる。
家族でファミレスへ訪れたケータの前に現れ、彼の両親に取り憑いた。
次いで現れたつまみぐいのすけに自身の頭ともいうべきご飯を食べられるが、いくら食べられても「ご飯もりもり!」という掛け声で瞬時に体を元に戻す再生能力をもっている。食糧問題が解決しそう。

それを見たケータはいつでも腹を空かせているひも爺を召喚(ひも爺を見たつまみぐいのすけは逃走)。どんなに復活してもお茶漬けにして自身を食べてしまうひも爺の底なしの食欲に、さしものうらや飯も限界を迎えて完食。ひも爺が食べていたうらや飯のご飯の中から妖怪メダルが出てきたのだった。

ちなみに今日の妖怪大辞典でうらや飯に取り憑かれたウィスパーは、姿形が似ている先輩のモノマネをした。

今度はウィスパー描いたよー



85話「妖怪 プライ丼」
ひも爺に狙われているプライ丼を逃がすために忠告にやってきたが、結局ひも爺にお茶漬けにされ、プライ丼諸共米粒一つ残らず完食された。

88話「イナウサ不思議探偵社 CASE1 丼もの妖怪連続殺人事件」
プライ丼、すもうどんと共に、丼もの妖怪ばかりを狙った連続殺人事件の被害者の1人として登場した。

91話「みんなで歌おう!妖怪紅白歌合戦!」
プライ丼とのユニット、「ドンブリーズ カム トゥルー」の一員として妖怪紅白歌合戦に出場した。
しかしその直後、ケータにうたメダルで召喚されたひも爺とつまみぐいのすけに、プライ丼共々再び食い尽くされてしまう(ラストでは魂が戻り無事復活した)。

関連イラスト

【妖怪ヲッチ】アニメ70話にうらや飯出るよ
うらや飯まとめ



関連タグ

妖怪ウォッチ ゴーケツ族 プライ丼
やきモチ(食われて倒された繋がり)

pixivに投稿された作品 pixivで「うらや飯」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 108108

コメント