ピクシブ百科事典は2023年6月13日付でプライバシーポリシーを改定しました。改訂履歴

説明

思い上がり安心感から警戒を怠り、気持ちなどに隙を作ってしまうことである。

語源は主に、以下の2つが知られている。

  1. 古代インドの王が臣下に油が入った鉢を持たせ、一滴でもこぼしたら死罪と命じたこと。
  2. 灯油をこぼした弟子を「注意力や緊張感が足りない」と釈迦が叱咤したこと。

そ~っセンシティブな作品

油断を突いて不意打ちいたずらを仕掛けられる事もある。まさしく「油断大敵」である。

関連記事

親記事

気持ち きもち

子記事

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivでイラストを見る

pixivに投稿された小説 pixivで小説を見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 1038363

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました