ピクシブ百科事典は2023年6月13日付でプライバシーポリシーを改定しました。改訂履歴

目次 [非表示]

概要

護廷十三隊総隊長である山本元柳斎重國が使用する焱熱系最強にして、最古の斬魄刀

最強というのは伊達ではなく、基本的に『BLEACH』のボスキャラクターは、この斬魄刀を直接相手にすることはなく、この斬魄刀の能力を封じる形で元柳斎を追い詰めている。


能力

万象一切灰燼と為せ

解号は「万象一切灰燼と為せ『流刃若火』」

能力としては鬼道系。

解放と同時に刀身が炎に包まれ、自身の周囲一帯を炎で包み込めるほどの攻撃力を発揮する。

使用される技の数こそは少ないものの、基本能力そのものが他を隔絶するほどに強いため、作中ではほぼ基本技である炎を起こす・炎を操るのみで戦っており、ただそれだけでほとんどの敵を圧倒している。


卍解残火の太刀


  • 松明(たいまつ)

炎を発生させる流刃若火の基本攻撃。大抵の相手はこれ一つで終わる。


  • 撫斬(なでぎり)

炎をまとった刀でそのまま敵を両断する。


  • 城郭炎上(じょうかくえんじょう)

敵を炎の塊で押し包み身動きを封じる。


  • 焱熱地獄(えんねつじごく)

大技。火柱を広範囲に発生させ、敵のみならず味方、そして自分諸共焼き尽くす。

発動までに時間がかかるのが欠点。


余談

アニメオリジナルエピソード「斬魄刀異聞篇」の死神図鑑では、暖をとったり、焼き芋を作ったり、ご飯を炊くのに使ったりと、しょうもない普段使いをされていたことが判明。京楽春水からも、「もしかして、雑用が嫌になったとか?」と皮肉を言われた。


関連タグ

BLEACH 山本元柳斎重國 斬魄刀 炎属性

関連記事

親記事

山本元柳斎重國 やまもとげんりゅうさいしげくに

子記事

pixivに投稿されたイラスト pixivでイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 42285

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました