ピクシブ百科事典

湯川基世

ゆかわきせ

Amebaのソーシャルゲーム『ガールフレンド(仮)』に登場する人物(カード)の1人である。
目次[非表示]

「・・・おや?どちら様でしょう?我輩が理科室で煙に巻かれて倒れていた?ああ、薬を吸い込んで倒れたのですな〜救助に感謝を。我輩、化学部の湯川です。」

プロフィール

属性POP
学年・所属2年A組
年齢16歳
部活化学
誕生日01月23日
星座みずがめ座
血液型AB型
身長148cm
体重44kg
スリーサイズB:72cm W:54cm H:75cm
趣味調合・解明・構築
好きな食べ物カレー
嫌いな食べ物ピーマン
得意科目化学
劇場での紹介世紀の大発明♪ 化学部ガール
CV金元寿子


概要

『制服の上から白衣を羽織っている。研究大好きな化学部の副部長。いつも屋内で研究に没頭している。ぐるぐる眼鏡を外せば可愛い素顔が現れるが、自分の容姿には興味がない。』(公式設定)

化石愛好家ゾンビマニアキノコ女といった強烈な個性を持つPOP属性ガールの一人。彼女も上の3人に負けず劣らず個性的である。瓶底眼鏡を使用し、制服の上から袖余りの白衣を着用している。髪は綺麗なグリーンのロングヘアー。魅力的なのだが、無頓着な所為か基本的にボッサボサ。イベントなどで外出するシーンではキレイに三つ編みにセットしてる場合もある。
我輩は~」「~ですな。」「~ですぞ。」とテンプレート通りの学者気質の喋り方をする。
相手の呼び方も「○○殿」である。(加賀美茉莉に対し「加賀美殿」)
当然、1年生もそうなのだが(大掃除イベントの「甘利殿」)、3年生の先輩に対しても、先輩を付けず、殿呼びをしている。(ゴスロリイベントにて「望月殿」)
これまでの通り、例外的に主人公に対しては「(名前)殿」呼びである。

化学部部長と思われたが副部長だった模様。副部長でコレなら部長とは一体・・・。理科室に篭って怪しげな実験を繰り返して失敗。爆発させるのが彼女にとっての日常らしい。現在の所、彼女以外の化学部の部員や顧問といったガールは確認されていない。

…爆発するような薬品・劇物の管理・取り扱いを生徒一人に任せる聖櫻学園とは一体…。彼女が『危険物取扱者』の免許を取得している線は考えられなくも無い。が、危険物取扱者の資格はれっきとした国家資格である。

眼鏡を外すとかなりの美少女なのだが、自身を「カワイイ」とは微塵も感じてないようで眼鏡を外した姿を見られても「我輩の素顔が何か?」と自覚は無い。当然、容姿を褒められる事もない為、そっち方面の免疫・耐性は皆無。基本的にマイペースで何も動じない性格だが「カワイイ」「美人」と言われると途端に慌てふためき狼狽する純朴な一面を持つ。また、低身長をやや気にしてる模様。

名前は「きせ」であり、間違っても「もとよ」ではない。名前の由来はおそらく「キセノン(XenonXe)」[原子番号54]という元素であると思われる。
苗字はおそらく東野圭吾の小説「探偵ガリレオ」の湯川学だろう。

カードについて


関連タグ

ガールフレンド(仮) ameba
眼鏡っ娘

pixivに投稿された作品 pixivで「湯川基世」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 29638

コメント