ピクシブ百科事典

無免ライダー

むめんらいだー

「ワンパンマン」に登場するキャラクター。
目次[非表示]

CV:中村悠一

※以下、ONE氏原作版におけるネタバレが含まれます。ご注意下さい。

概要

ジャスティス!


C級1位ヒーロー。自称:正義の自転車乗り。

ライダーをヒーローネームに持つが、運転免許を持っていない。
(ファンブックによれば元々は持っていたが、現場へ急ぐあまりスピード違反を繰り返した為に失効しており、そこから無免ライダーというヒーローネームが命名された。)
そのため「ジャスティス号」という自転車を使っている。
性格はまじめで優しく、どんな小さな事件でも進んで解決しようとする。

戦闘能力

特別な武器は用いず、身体能力とジャスティス号を駆使して戦う。
ヒーロー全体で見れば実力はあまり高くなく、本人曰く「B級では通用しない」為、自らの意思でC級一位に留まっている。
事実、初登場時にはハンマーヘッドに一蹴されている。
(いかに弱いとはいえC級44位の十字キーや21位の喪服サスペンダーでさえ、武器を持った暴漢を圧倒出来る実力を持つ。無免ライダーも一般市民より遥かに強いことは確かだろう。)

作中での勝率は0%だが、ヒーローとしての志は極めて高く、B級やA級を瞬殺し、S級ですら退けた怪人である深海王に、勝てないと知りつつも民間人を守る為に単独で立ち向かった。

ジャスティス…タックル…


勝てる勝てないじゃなく
 ここで俺はお前に立ち向かわなくちゃいけないんだ!
何度も殴り飛ばされ、血と泥に汚れながらも起き上がり放った彼の台詞は、原作及びリメイク版の第22撃目にてサイタマが発したセリフ(「ヒーローが逃げたら誰が戦うんだよ」)に通じるところがある。
泥臭くも高潔な彼の姿勢は、絶望に固まっていた群衆の声援を集め、駆けつけたサイタマにも称賛された。
力はあるが市民からの信頼の無いサイタマと、力はないが市民からの声援を受ける無免ライダーは、対比して描かれている。
リメイク版ではサイタマがB級に昇格した際、「ありがとう!」と大きく書いた感謝の手紙を贈っている。B級登録後の帰り道でサイタマと出会い、屋台で一緒に食事をして以来、友情が芽生えた。

余談

  • リメイク版1巻収録の番外編にて、サイタマとは学生時代に同級生であった事が示唆されている。しかし、中学時代はお互い別々のクラスだったために面識はなかった。
  • 第1回原作版人気投票にて2位、第2回では3位、第3回では10位を獲得した。


関連項目

ゴーグル 眼鏡

pixivに投稿された作品 pixivで「無免ライダー」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 963681

コメント