ピクシブ百科事典

タンクトップマスター

たんくとっぷますたー

タンクトップマスターとは、WEB漫画「ワンパンマン」の登場人物である。
目次[非表示]

CV:小西克幸

概要

S級14位→15位
S級ヒーローの一人で、タンクトップのヒーロー達の集団「タンクトッパー」のリーダーでもある。

タンクトップが似合う男を目指しており、鍛えた体とタンクトップの利便性を生かしたパワーファイトを得意としている。それなりに顔も良い。

性格に難とは言わずとも癖のある舎弟が目立ち、徒党を組むとチンピラに見えかねない「タンクトッパー」だが、リーダーである彼は、脳筋や体育会系や猪突猛進型などのステレオタイプではない。それどころか、冷静沈着で先見性や洞察力に優れ、傲ったり慢心することなく、自らの過ち、というか足らなかった部分を冷静に見つめて反省するなど、屈指のできた人間であるガロウとの戦いで仲裁に入った無免ライダーに暴言を吐く舎弟を叱ったりするなどヒーローとしての心掛けをちゃんと持っている人格者である。

舎弟が喧嘩を売ったサイタマとは嫌悪感を抱くどころか、むしろガロウとの戦いにアドバイスを送ってやるなど誰にでも対等に接している。また、サイタマとはどこかで知っているような素振りを見せるが、詳しい事は不明である。

パワーファイトによる戦いを得意としているが、似たような戦い方をするS級ヒーローが他にいるうえ、初登場のダークマター編では、彼の怪力が披露されるが、その後で他のS級ヒーローのタツマキが、超能力を使った攻撃をしたことにより、彼の印象が薄れるなど、扱いが少し悪いようにも見える(最も舎弟や協調性があまりないように見えるS級ヒーロー達とは違って、まだまともなヒーロー精神を持っているのでヒーローとしての立ち位置的には、少しましではあるが…)。ハルクかそれ以上の機動性を誇るサイタマの影になりがちに思えるが、その気になれば脚力やスタミナなどを活かした高速戦や空中戦も可能かもしれない。少なくとも、対空攻撃飛び道具は備えている。

また、肉体強度のためか筋肉がガロウのダメージを軽減したのか当たり所が良かったのか、回復力もかなりのものに見える。
一部の舎弟達も同様。

必殺技

  • タンクトップタックル


タンクトッパー

メンバーのそれぞれが、マスターの『タンクトップは強さの象徴』、即ち『タンクトップが似合う=強い』という理念のもと、各々様々なタンクトップを着こなせるよう努めている。上記の通り、癖の強いメンバーが多いが、病院では弱者を庇って避難したり怪人に応戦するなど、マスターがその場にいた事もあるだろうがやはり何だかんだヒーローなのである

ちなみに、舎弟らのマスターへの応援や賛辞はこれに似ている。

メンバー

  • タンクトップガール

タンクトッパーの紅一点。マスターを尊敬しているものの、他のメンバーが曲者揃いなためか出席率は低い。だが、他と比べればマスターに続く常識人。病院での戦いにも参戦。

普段は副業でバンドをやっており、タンクトップ型のギターを愛用している。
  • タンクトップジャングル
毛深い。少々ナルシストな気がある。
  • タンクトップアルデンテ
よく朝食などにパスタを食べているが、粉チーズをかけすぎている。着ているタンクトップは降り注ぐ粉チーズをイメージしている。
フルフェイスヘルメットを被っている。免許は50cc。
  • タンクトップ仮面
小児用タンクトップを顔面でも着こなしているが、暑いらしい。
厳つい風貌が多いタンクトッパーの中では比較的爽やかな風貌で、ゴーグルが特徴。クロールは得意だが未だに平泳ぎの足の動きが理解できないらしい。
  • タンクトップハッター
占いのラッキーアイテムが帽子だったことで被っているものの、ツイた試しがないらしい。

ガロウ戦のあとでは集会に集まったのはたった三名という現状に陥り、そのほとんどはガロウとの戦いで入院あるいはそのままヒーロー活動を引退したという有様であった。やはり、ガロウ一人に対して集団戦で惨敗、何よりマスターの敗北が響いたのだろうか…。

  • タンクトップベジタリアン A級9位。
  • タンクトップブラックホール B級81位。
  • タンクトップタイガー C級6位→13位。
A級、B級、C級ヒーロータグ参照。

関連項目

ワンパンマン

pixivに投稿された作品 pixivで「タンクトップマスター」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 3286

コメント