2022年7月28日付けでプライバシーポリシーを改定しました

詳細

ピクシブ百科事典

目次[非表示]

CV.うえだゆうじ

概要

S級12位のヒーロー(元C級301位)。
着ぐるみのようなものをまとっている寡黙な男性。嗅覚に優れている。
活動範囲は災害発生件数・出現怪人の平均レベルともに圏内屈指のホットゾーンであるQ市に絞られている。しかし、彼はたった一人でQ市の治安維持に成功させており、街では怪人被害が起こらないという。
その結果ヒーロー協会は戦力を他の市に回せたり、他の市の人々がQ市に逃げ込んでくる様になるなど、頼もしさという観点でも圧倒的。

その姿からヒーローだけでなくマスコット的な観点からも市民からの人気は高いが、サインには応じない。
常軌を逸した強さから、同僚の金属バットと共にS級クラス成立の立役者でもある。

戦闘能力

原作では巨大な鬼のを毟り取るというシーンのみだったが(これだけでも十分凄いが)、村田版77話にて、回想扱いではあるが遂に実際の戦闘シーンが登場。

獣のように両手を地面に着いた四足戦闘によるスピードとパワーを活かして戦う。
怪人協会の下っ端を瞬く間に惨死体の山に変え、その上で座り込む姿はライオン・キングの様。
おまけにタンクトップマスターを下し、(手負いだったとはいえ)金属バットをも圧倒して、完全に勢いづいていたガロウ一方的に叩きのめすという、驚くべき強さを見せつけた。
その強さはガロウが想定を超えており、この時点におけるガロウの切り札、流水岩砕拳さえも凌いでみせた。

Q市から敗走したガロウは、敗因を「パワーとスピードが想定以上だった」こと、「自身の人外戦闘スタイルとの戦闘経験不足」を挙げている。

関連タグ

ワンパンマン S級ヒーロー ゆるキャラ

関連記事

親記事

S級ヒーロー えすきゅうひーろー

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivでイラストを見る

pixivに投稿された小説 pixivで小説を見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 959402

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました