ピクシブ百科事典

番犬マン

ばんけんまん

「ワンパンマン」に登場するキャラクターである。
目次[非表示]

CV.うえだゆうじ

概要

S級12位のヒーロー(元C級301位)。
着ぐるみのようなものをまとっている寡黙な男。嗅覚に優れている。
活動範囲は災害発生件数・出現怪人の平均レベルともに圏内屈指のホットゾーンであるQ市に絞られている。
その姿からヒーローだけでなくマスコット的な観点からも市民からの人気は高いが、サインには応じない。
常軌を逸した強さから、(本人は知った話ではないが)同僚の金属バットと共にS級クラス成立の立役者でもある。

戦闘スタイル

基本的に徒手空拳で怪人を仕留め、戦闘後は積み上げた死体の山で佇むといったある意味恐ろしい行動を取っている。

純粋な身体能力で暴れまわる戦闘スタイル故にリメイク版では彼の戦いを目撃したガロウ「暴れ方が野性っつーか…バケモンだ。表情一つ変えずに…あれじゃどっちが怪人だかわかったもんじゃねえ。」と評されている。しかし、同時にガロウからは「パワーとスピードだけ」と吐き捨てられている。

だが、そのガロウ本人が直後に完全に遊ばれていた流水岩砕拳に合わせてお手を連続で繰り出す等、ガロウの読みが完全に外れていた。

実際の強さ

村田版77話にて、回想扱いではあるが遂に実際の戦闘シーンが登場。
獣のように両手を地面に着いた四足状態を基本スタイルとしている。
タンクトップマスターを下し、(手負いだったとはいえ)金属バットをも圧倒して、完全に勢いづいていたガロウを一方的に叩きのめすという、驚くべき強さを見せつけた。
その強さはガロウが想定していたよりもはるかに高い水準にあり、この時点におけるガロウの切り札、流水岩砕拳さえも一芸披露で軽くあしらってみせた。
Q市から敗走したガロウは、敗因を「パワーとスピードが想定以上だった」こと、「自身の人外戦闘スタイルとの戦闘経験不足」を挙げている。

関連タグ

ワンパンマン S級ヒーロー ゆるキャラ

pixivに投稿された作品 pixivで「番犬マン」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 669079

コメント