ピクシブ百科事典

獣の!生活

けもののせいかつ

pixiv内でbravery氏が不定期連載する短編のオリジナル漫画。登場人物の多くは男性の獣人で、いわゆる「ケモホモ」の要素を多く含む。略称は「獣!活(ジューカツ)」
目次[非表示]

概要

「獣の!生活」はbravery氏がpixiv内で不定期連載しているweb漫画である。
2013年2月6日に掲載された「オス猫2匹がいちゃいちゃするだけ」を第1話とし、その後不定期に続編やキャライラストが描かれている。

第1話の作品情報には「自己満漫画。何年も前のネームが出てきたのでちょっと修正してケモノ主人公で清書してみました。」とあり、単発の漫画として掲載されていた。その後、スピンオフとして第2話、第3話が掲載されたのち、第4話から正式に「獣の!生活」「獣!活」というシリーズタイトルが使われるようになった。(現在では第1話からタイトル、タグ共に加筆され、シリーズは「獣の!生活」で統一されている)
第5話の最終ページで新キャラを数名投入することが告知されたが、その際に登場する新キャラの順番は読者アンケートで決められた。

あらすじ

獣人の暮らす架空の日本を舞台に、獣人のカップルの「いちゃいちゃした」日常を描く。現在までに描かれている人間関係は「明と青太」、「譲と紅輔」、「熱海主任と田安部長」、「ダン先輩とハッチー先輩」の4組。

主要キャラクター

【獣の!生活】ヤングチーム!



日野 明(ひの あける)・・・ネコ(サバトラ)
(中央右)20代半ば。大学の先生。学生からは「明センセ」と呼ばれる。
相方の青太とは「酒に酔ってやらかしてはじまった関係」。
赤い眼鏡をかけていて、他の登場人物よりちょっとぽっちゃり目に描かれる。
料理好きの散らかし魔。

氷室 青太(ひむろ せいた)・・・ネコ(ハチワレ)
(中央左)明と同い年で、明と同じ大学の先生。「青太センセ」。もとはノンケで通っていたが、今は明と付き合っている。
中肉中背、不器用で無表情。ムスッとした顔で描かれることが多い。ヘビースモーカーで、ビールとちくわが好き。そして甘党。

秋川 紅輔(あきかわ こうすけ)・・・ウサギ
(右端)アラサー。明、青太の同僚。下ネタが多く、本人いわく「年中発情期」。
若干KYだが、恋愛には一途。料理以外の家事はマメで、年下の相方の譲には保護者のように接する。小柄で元気なムードメーカー。弁当にキャベツ半玉を豪快に食べる。
作中で譲とは「エロバカップル」と表される。もとは速水稼頭基と付き合っていた。

冷泉 譲(れいぜん ゆずる)・・・狼
(左端)22歳。バーで働く青年。おっとりして見えてソツのない男。野菜が嫌い。甘党。
空気を読んだり、人のことを観察するのが得意。一方で、仕事の発注をミスしたり、ゴミ出し当番を忘れたり、うっかりしたところもある。
紅輔からは「無駄遣いばっかしてるから月末困る」と叱られることも。ちなみに巨根らしい。

【獣の!生活】オトナチーム!



壇ノ浦 光邦(だんのうら みつくに)・・・トラ
(中央左)30代半ば。「ダン先輩」。明の大学時代の想い人。大学を卒業する時に明に告白をされたことがきっかけで、こちらの世界に興味のある自分に気づく。
ノンケっぽく、豪快な性格だが、明に思いを寄せながらも10年近く行動に移せない、恋愛にはシャイな面も。

八戸 朔(はちのへ はじめ)・・・ウサギ
(左端)アラサー。「ハッチー先輩」壇ノ浦の後輩で、明の先輩にあたる。今はゲイバーのママをやっていて、相手によってはオネエ言葉でしゃべることも。
明に好意を寄せている壇の浦に、好意を寄せていた。速水とは腐れ縁の親友らしい。

熱海 絢ノ介(あたみ けんのすけ)・・・キツネ
(中央右)32歳。譲が働くバーの主任。小柄で童顔なので、よく中学生に間違われてしまう。
譲には敬語で喋っているが、同期で10年来の付き合いの田安と喋るときは粗い。作者いわく「態度デカいチビ」。恋愛経験値が低く、田安が明らかに好意を寄せていることに気づいていたが、なかなか応えを出せずにいた。夜型体質で、朝が苦手。

田安 万里(たやす ばんり)・・・タヌキ
(右端)33歳。熱海、譲が働く会社(ホテル)の部長、異例の出世をしたエリート。田舎の出身らしい。
作者いわく「タヌキのくせにイケメン」。ふっきれたら強いタイプらしく、熱海との恋愛は田安がリードをとっている。ちょっとキザ。バイタリティが高く、遅寝早起き、絶倫。


速水 稼頭基(はやみ かずき)・・・チーター
紅輔の元彼として登場。恋愛においての自分ルールが、一般のソレとずれているため、誤解を生んで破局した。ハッチーとは魔女会議(ダラダラおしゃべりをする食事会)を開く仲。熱海、田安とは同じ会社の同期らしい。シズルを食うつもりでデートに誘うが逆に食われてしまう。ドSは諸刃の剣。

湯川 謙(ゆかわ しずる)・・・ゴールデンレトリバー
冷泉譲の腹違いの弟。17歳高校3年。モデルのような容姿の犬獣人。兄の就職を取り持った「恩人」の速水に一方的に興味をしていたが、ひょんなことで恋仲になる・・・?

更科 衛一(さらしな えいいち)・・・ワシ
速水の行きつけの小料理屋、「割烹 さらしな」の大将。速水のことを「カズ坊」と呼び、古くからの知り合いのようである。


その他の登場人物


村崎、黄川
明の大学の女学生。ウサギ獣人とリス獣人。どちらが黄川でどちらが村崎かは不明。

コメント