ピクシブ百科事典

玉職人

たましょくにん

狙った股間は逃さない。

そりゃ俺だって本音を言えばね
        好きな玉、嫌いな玉あるよ。

ただ、そんなこと言ってらっんない
        あの~ 勝負の時があるんだよね。



概要

玉職人とは、テレビ朝日の深夜番組「内村プロデュース」にて、さまぁ~ず三村マサカズが発現させたキャラクター。

この番組では毎年、正月特番では温泉旅館でのロケを行い、内村光良を筆頭に十数人の芸人が集まって、大喜利や芸人魂を試されるゲームを繰り広げており、毎回そのラストを締めくくっていたのが「露天風呂だるまさんがころんだ」であった。

文字通り、露天風呂の中で「だるまさんがころんだ」が行われ、内村が鬼となり独特のタイミングで"だ・る・ま・さ・ん・が・こ・ろ・ん・だ!"と言い振り向く。その時に動いてしまったらスタートラインに戻され、ゴール地点到着で優勝商品(と称したドッキリ)が与えられるというルール。

最初は皆タオルを腰に巻いているが、ゴールが近づいてヒートするに連れ、引っ張られたり自然に落ちたりして腰からタオルが外れ、画面上は十数個のモザイクマークだらけになっていくという。現代では考えられないほど良い意味で無茶な企画であった。

そんな中、鬼が「だるまさんがころんだ」と言って振り向き、全員が硬直している時に、三村が自分の前を行く者の股間に、そっと手を伸ばして引っ張ったり弄ったりして、相手のバランスを崩しアウトにさせるという妨害行為が幾度となく行われた。その際の顔が妙に真剣で、「まるで職人のよう」であることから、「玉職人」という異名が生まれた。狙った獲物は逃さず確実にやり遂げる様はまさに匠の世界である。
その所作から睾丸責めを題材としたR-18イラストに多く付けられる。

なお、2004年1月には、内村が結成したユニット「NO PLAN」がミュージックステーションに出演し、この「露天風呂だるまさんがころんだ」から生まれた歌『前略、露天風呂の上より〜芸人魂の詩〜』を披露。
その後しばらくして『玉職人』という、三村の露天風呂企画内の行動をネタにした曲も制作された。

関連タグ

内村プロデュース 内P さまぁ~ず 三村マサカズ
玉責め 睾丸 金玉 きんたま キンタマ おいなりさん

pixivに投稿された作品 pixivで「玉職人」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 1373206

コメント