ピクシブ百科事典

王政陸

おうせいりく

王政陸とはラインバレルに登場するキャラクターである。

概要

CV:阪口大助
加藤機関に所属するメンバーにして、同組織私設部隊8番隊隊長。低身長かつ肥満体が特徴。
かつて上海で爆破テロを引き起こして2万人の罪無き民間人を死に追いやったテロリストであり、その後自ら出頭して収監されていた刑務所内にて、加藤久嵩によって機関にスカウトされた。
非常に我が強く自己中心的な性格であり、組織のリーダーである加藤に絶対の信頼と尊敬を寄せているが、同時にそれ以外のメンバーを全く信用しておらず、部下を一人も持っていない。
また、自身の想像力に異様に固執しており、上海でのテロも本人にとってはそれを試すための一環に過ぎず、加藤が自身をスカウトしに来ることも想像していたと言い張る。
しかし、その実態は『想像』を『思い込み』と履き違えているに過ぎず、それ故にミスを繰り返し、結果的に後の敗北と破滅に繋がる致命的な要因となってしまう。
また、その外見は内面の醜悪さも相俟ってか、東京タワーに現れた際には、周囲の人間から『気持ち悪い』と言われるほど醜く、口周りも汚れているなど不快かつ不潔な印象を他者に与える。

関連タグ

鉄のラインバレル 加藤久嵩

pixivに投稿された作品 pixivで「王政陸」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 818

コメント