ピクシブ百科事典

目次[非表示]

概要

装甲騎兵ボトムズ』において「異能者」とは一種の概念である。
その発祥は本編の3000年前に遡る。

異能者達の反乱

アストラギウス銀河のほぼ中央に位置する惑星クエントで、85000年前に生まれた文明が3000年前に頂点に達したころ、クエント人の中から際立った身体能力と知能を持つ人物が現れた。

彼は狂気にも等しい選民思想を持ち、全銀河はクエント人によって支配されるべきという思想の元、当時の社会に反乱を起こす。
反乱側の人間達は同様の優れた能力を備えており「異能者」と呼ばれるようになった。

少数の反乱であったにも関わらず鎮圧には多大な犠牲が伴い、当時のクエント人達は異能者の力を恐れ、徹底的な弾圧を行った。
反乱に失敗した異能者達の生き残りは銀河各所に追放され、クエント人は自らの文明が「異能者」発生の元凶として葬り去り、原始的な生活に戻ってしまった。

異能者達の野望

異能者達はその力故に絶滅せず、少数が弾圧を逃れてクエントに潜伏していた。
一方、追放された異能者達は各地で未開人種達に技術を授け、銀河を二分する二大勢力の構築に貢献する。
長い時を経て再びクエントに集まった異能者達だが、利用するはずだった文明は捨て去られていた。

銀河の支配者となる野望を捨てられなかった異能者達は、銀河を裏から支配する方法を選んだ。
地下に眠る古代テクノロジーを用いて肉体と精神を分離させ、原形質保存装置に記憶を集積、発展させた。
すべての異能者達が自らの肉体を捨て、巨大コンピューターに構築された自我「ワイズマン」となった。

ワイズマンとなった異能者達は、闘争の中から新たな「異能者」が生まれることを期待して、自らが築き上げた二大勢力を戦わせた。
その結果、現れたのが異能の力を持つ男キリコ・キュービィー」である。

関連記事

親記事

装甲騎兵ボトムズ そうこうきへいぼとむず

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivで「異能者(装甲騎兵ボトムズ)」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 116

コメント