ピクシブ百科事典

選民思想

せんみんしそう

自分たちは神から選ばれた特別な人間集団であるという考え方。

概要

自らを神々から選ばれた特別人々であると考える考え方
狭義ではユダヤ人の思想のことを指すが、似たような発想は多くの宗教民族で見受けられる。

一方で“神に選ばれた民”というのはただ他者に対する優越的価値観の根拠とするのではなく、同時に“その選ばれし者としての責任を負わねばならない”という考え方も含まれているとされる。

ただし、この選民思想は“それに該当しない選ばれざるとされた人間”の存在価値の否定に繋がりかねないと解釈されることも多く、事実、かつてナチスドイツが似たような思想を極端な形で推し進めた結果多くの人命が奪われた経緯もあり、そのため現在での創作物ではたいてい“否定されるべき悪党の思想”として扱われたりする。

pixivに投稿された作品 pixivで「選民思想」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 1457

コメント