ピクシブ百科事典

白銀謙信

しろがねけんしん

白銀謙信は「バトルスピリッツ烈火魂」登場人物の一人。
目次[非表示]

天の導く、大いなる白き輝きよ。勝利のため我が魂を天に返します。

概要

CV:近藤隆

バトスピ北陸エリアのチャンピオンであるS級バトラーで「越後の軍神」とも呼ばれる銀色の長髪が特徴の知的な雰囲気を持つ少年。丁寧な口調で話し「運命」が口癖。蓮を模した専用機「白蓮神」を所有する。

「バトスピの戦乱の世を終わらせ、秩序をもたらす」という目標を持ち、その高潔な性格もあって高いカリスマ性を持ち、彼に忠誠を誓う少年達もいる。
半蔵や幸村といった自分と考えの違う人物に対しても、バトルの中で相手を理解する度量の深さを併せ持つ。

活躍

全国大会前に偵察としてムサシに赴いた。サスケと戦うバトラーに助言して勝たせるなどその頭脳を見せ、その縁で兼続とバトルを行う。兼続とのバトルでは、ソウルコアの力を使わずに勝利した。

その後全国大会の決勝大会一回戦の紫華原神次郎との対戦にて、遂に【ソウルドライブ】を使用して圧倒的勝利を収めた。
続く二回戦では一人残ったため不戦勝となり、シードとして準々決勝に進出。準々決勝戦第2試合では半蔵と対戦。半蔵のフィールドを【ソウルドライブ】で空にしても尚、半蔵のマジックでデッキに戻したスピリットを全てフィールドに引き戻されてしまうが、マジックで半蔵の反撃を封じて勝利した。

準決勝第1試合では幸村と対戦。
幸村に対し自分の目標を語り更に「天下一となって何をなすのか」と問うも、答えは返してもらえず自分の目標について中傷されてしまう。そんな彼に対し、マジックで「戦国龍皇バーニング・ソウルドラゴン」をデッキボトムに落とし、【ソウルドライブ】で勝利寸前まで行く。しかし、答えを持っていなかった幸村が仲間との絆、自分のバトルを信じ、反撃していく。
自身のデッキがドローに秀でず展開できなかったことや、幸村にドロー効果のあるマジックでデッキを掘り下げられ再びバーニング・ソウルドラゴンを引き戻されたために形勢が逆転し敗北した。
幸村の反撃に驚く謙信だったが、「天下一になることはみんなの思いをつなぐこと、それが出来て戦乱は終わる」という答えを返した彼を改めて認め、負けて目標が潰えて尚、幸村の志を理解し、その表情は晴れやかなものだった。

使用デッキ

 系統:「甲竜」を中心とした白デッキを使用。今作で初めてアルティメットを使用した。
作中の描写では純粋な白デッキであり、ドローや展開力に難があるため、防御マジックでしのぐことも多い。
兼続とのバトルではソウルコアを使用せず勝利した。

スピリット

  • ムシャリザード

中型スピリット。スピリットソウルを持つ。

  • 機巧竜シロガネドラゴン
 召喚時のバウンス能力がある。

アルティメット

  • 戦国六武将センリュウカク

 キーカードであるXレアアルティメット。戦国六武将の一体。アタック時のバウンス効果の他、いまだ見せていない能力がある。後に決勝大会一回戦で紫華原神次郎と対戦した時に遂にソウルドライブを使用した。このアルティメットのソウルドライブには、相手のスピリット/アルティメットを好きな順番でデッキに戻す効果がある。

マジック

  • 鉄壁ウォール

このマジックを使った時に行われていたバトルを終了し、コストにソウルコアを使用していた場合は相手によって破壊された自分のスピリットを疲労状態でフィールドに残す事が出来る。

  • 絶甲氷盾
「覇王」の頃から広く使われている防御マジック。バーストで発動した場合はボイドからコア一個をライフに置いて回復する。フラッシュタイミングでは、相手のアタックステップを強制終了させる効果がある。
  • 光速三段突
使用したターンの間のみ自分のスピリットを全てBP3000上昇させ、さらにコストを支払う事でフラッシュ効果で相手のスピリット一体をデッキボトムに戻す。
  • 光翼之太刀
使用したターンの間、自分のスピリット/アルティメット一体をBP3000上昇させるマジック。その後、このスピリット/アルティメットは疲労状態でのブロックが可能になる。

余談

演じる近藤氏は「バトルスピリッツ覇王」でも同じく白属性の実力者芹沢イサミを演じている。

関連イラスト

我ら北陸エリア代表チーム!



関連記事

バトルスピリッツ バトルスピリッツ烈火魂
上杉謙信:名前の由来

pixivに投稿された作品 pixivで「白銀謙信」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 16169

コメント