2022年7月28日付けでプライバシーポリシーを改定しました

詳細

ピクシブ百科事典

真・三國無双3Empires
真・三國無双4Empires
真・三國無双5Empires
真・三國無双6Empires
真・三國無双7Empires
真・三國無双8Empires


概要

真・三國無双Empiresシリーズ第2弾。
一部は真・三國無双3Empiresのシステムを継承しながら、より細分化した政略を楽しめるようになり後のEmpiresシリーズに大きな影響を与えた作品となっている。

今作では戦略パートと作戦パートに別れており、戦略パートでは命令回数分の政略をこなしていく。
4人の武将が2つの政策を提案するのは前作と同じだが、今回はそれ以外にも以前使ったことがある政略を使えるようになっている。
また、今作では武将配置と呼ばれるシステムがあり、支配する地域エリアに武将を配置することが可能になった。これにより敵に攻められても配置された武将が守ってくれることがある。逆にいうとこちらが侵攻するには隣接する地域の武将でしか出陣できない。このシステムは後の戦国無双のEmpiresや真・三國無双8Empiresでも採り入れられている(6Empiresと7Empiresでは太守という似たようなシステムがあるがこちらは全員出撃ができる)。
作戦パートでは侵攻や防衛を選んで戦闘に参加するか何もしないかを選ぶ。

戦闘システムは前作同様兵站戦を繋いで敵本陣の制圧を目指すが、拠点制圧のシステムが変わり拠点兵長と中にいる武将を倒せば制圧可能となった。
また、方向キーで仲間に指示出しができる他、個別でも指示出しができる。
敵が無限に復活する理不尽極まりない前作のシステムは廃止され、総兵力に応じての復活となった。
今作では味方がかなり弱いことがネックで、こちらが慎重に気を配る必要があるため注意。

関連タグ

Empires

関連記事

親記事

真・三國無双4 しんさんごくむそうふぉー

pixivに投稿されたイラスト pixivで「真・三國無双4Empires」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 41

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました