ピクシブ百科事典

知識の精霊ロードリエス

ちしきのせいれいろーどりえす

TCGデュエル・マスターズのカード。
目次[非表示]

カード効果

知識の精霊ロードリエス P(R) /水文明 (5)
クリーチャーエンジェル・コマンド 4000
マナゾーンに置く時、このカードはタップして置く。
ブロッカー
このクリーチャーは、相手プレイヤーを攻撃できない。
このクリーチャーまたは自分の他の「ブロッカー」を持つクリーチャーをバトルゾーンに出した時、カードを1枚引いてもよい。

概要

構築済みデッキ強化拡張パック「エントリーパック・ゼロ パーフェクト・エンジェル」で登場したカード。
殿堂入りした「雷鳴の守護者ミスト・リエス」の調整版。
本家同様強力な置きドロー効果を持つが、水文明とブロッカーが加わっている点及び種族がガーディアンからエンジェル・コマンドに変更されている点が異なる。
パワーが上がったことで火力に対する除去耐性が増したが、その分ブロッカー除去にも引っかかるようになったのでこの点に関してはイーブンか。

自身を出した時にもドローできる点が本家よりも優秀。
しかし特筆すべきは種族がエンジェル・コマンドになったこと。エンジェル・コマンドは「アルカディアス」を始め優秀なフィニッシャーを数多く擁しており、それらを呼ぶ準備が整うまでの万全のサポートを行ってくれる。
もちろん自身を進化元として出してもいい。その場合はさらにブロッカーと水文明を持つ点が進化の選択肢を増やしてくれる。

ヘブンズ・ゲート」などで大量に呼び出すことで、大きく手札アドバンテージを稼ぐことができる。
高いカードパワーを誇るシステムクリーチャーであるため、このカードを核としたデッキタイプも存在する(後述)。

イラストを手掛けたgaroshi氏曰く、
「パックを買えば必ず手に入るので見たことある人は多いかも。千手観音風ジオングなイメージです、モーターヘッドっぽい風味も少し。」
とのこと。

後にトライストーンを埋め込まれて堕天、「礼装の堕天チュラロリエス」となっている。

効果裁定

  • ローズ・キャッスル」などで出したブロッカーが即座に破壊されてもドローは可能。これは、「ブロッカーをバトルゾーンに出す」という条件をクリアしているため。
  • セイント・キャッスル」など、「ブロッカーを付加する」効果を持ったカードがある状態でクリーチャーを出した場合、「”ブロッカーになった”クリーチャーをバトルゾーンに出」した事になるため、ドローが可能。
  • 不滅の精霊パーフェクト・ギャラクシー」を出した時もドローが可能。これは、PGのブロッカー化能力が上記の「ブロッカー付加」と同じ「常在型能力」に分類されるため。ただし、シールドフォースを適用していなければ当然ドローはできない。
  • 逆に、「光牙忍ハヤブサマル」を出して自身の効果でブロッカー化してもドローはできない。「ハヤブサマル」の効果はあくまで「自身を”出した後”に、誰かを”ブロッカーにする”」効果だからである。なので、同じニンジャ・ストライクでも元からブロッカーである「光牙王機ゼロカゲ」なら問題なくドローできる。
  • ヘブンズ・ゲート」によって二体同時に呼び出した際の処理は以下の通り

「ヘブンズ・ゲート」で「ロードリエス」二体の呼び出しを宣言
      ↓
一体目の「ロードリエス」が出る。自身の効果で1枚ドロー。
      ↓
二体目の「ロードリエス」。こちらも自身の効果で1枚ドロー。
      ↓
「ロードリエス」という「ブロッカーを出した」ため、一体目の効果でドロー。
よって、3枚までのドローができる。

  • 「このクリーチャー”または”他のブロッカー」というテキストなので、何らかの要因でこのクリーチャーがブロッカーでなくなっても、バトルゾーンに出した時に自身の分を一枚ドローできる。

ロリコン

このカードの話をする時にデュエマユーザーが良く使う言葉。
別にこのカードや彼らがロリコンと言うわけではない。
これは、「ロードリエスのドロー効果を軸にしたコントロールデッキ」、つまり「ロードリエスコントロール」のことである。
略して「(ード)(エス)コン(トロール)」となる。
なので断じてこのクリーチャーやデュエマユーザーがロリコンなのではない。
主要なデッキパーツが「ロードリエスとブロッカーたくさん」という大雑把かつ選択肢が豊富なうえに、それ以外のカードの自由度が高いという特徴がある。
そのため、分類こそ同じ「ロリコン」でありながら、人によって文明はおろか動きや構築まで多種多様なデッキを使用することになる。
コントロール系お馴染の除去タイプにしても良し、優秀な展開能力を絡めることで「バルカディアス」等を狙うワンショットキル気味のデッキにしても良し、という多様性から高い人気を誇るデッキタイプ。
特に全ての文明を使用する「5色」デッキを組む際の有用性は高く、より区別して「5色ロリコン」あるいは「5Cロリコン」等と呼ばれることもある。

関連タグ

デュエル・マスターズ
光文明 水文明
エンジェル・コマンド

pixivに投稿された作品 pixivで「知識の精霊ロードリエス」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 2016

コメント