ピクシブ百科事典

目次[非表示]

概要

石触宴舞とは、パワプロアプリに登場するキャラクターである。
原案者はwabinuki氏。
パワプロアプリの第四回ファンアート選手権のオリジナルキャラ部門にて最優秀賞を受賞し、2021年の8月23日に球宴・極パワプロの日'18スペシャルステップアップガチャにて実装された。

人物

何事も非常に器用にこなす選手。
主人公の一年後輩で
何事にも真っ直ぐで情熱的。
第4回ファンアート選手権
オリジナルキャラ部門最優秀賞キャラ。
(SR,PSRのプロフィールより)

主人公の後輩で相棒的存在。
移動式サーカス団の花形曲芸師で
アクロバティックな演目が得意。
第4回ファンアート選手権
オリジナルキャラ部門最優秀賞キャラ。
(PR以下のプロフィールより)

ファンアート選手権のキャラでは初の男子キャラが実装されることになった。
相棒キャラという設定だったが選手キャラとなった。

能力

得意練習は打撃練習とスタミナ練習。
SR以上でイベントが完走すると野手だと挑発および走力バーストのコツもしくは気迫ヘッドが確定で入手でき、投手だと復活のコツを確定で入手できる。
走力と捕球の上限アップ持ちである。

イベント

固有ボーナス名は「心の相棒」。

名前の由来は劇作家シェイクスピア作の喜劇「お気に召すまま」に登場する道化師「タッチストーン」に由来する。

レアリティを問わず入手すると曲芸師姿の演舞のパワターを育成した選手に使用することができる。

パワプロアプリの第7回パワプロ人気投票において4位となった。

みーんな、ありがとう♪
4位になれて、とーってもうれしいよぅ!
ピエロだけど野球もがんばるから
これからもよろしくねぃ☆
(結果発表でのコメント)

関連人物

黒戸もね天音姫恋本場あんこ菊度アイラ蒼鳥つばさ串社玉緒
同じくファンアート選手権のオリジナルキャラ部門で入賞して実装されたキャラ。

白霧凍子 同じく第四回ファンアート選手権でオリジナルキャラ部門に入選したキャラで白霧凍子はスタッフ特別賞を受賞した。

希多見千里 公式情報発信番組のパワプロTVの企画で誕生したキャラ。キャラのデザインと紹介文は公募で募集された。

柳生鞘花片桐恋魔近ルウ ニコニコ生放送番組の月2学園パワプロ部の企画で誕生したキャラ。柳生鞘花においてはキャラのデザインが公募で募集された。

関連リンク

ファンアート選手権への投稿イラスト

関連タグ

パワプロアプリ ファンアート選手権
実況パワフルプロ野球 パワプロ

関連記事

親記事

ファンアート選手権 ふぁんあーとせんしゅけん

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivで「石触宴舞」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 5266

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました