ピクシブ百科事典

目次[非表示]

概要

※本項では書籍版・WEB版のネタバレも含みます

転生したら剣でした作中に登場する最強クラスの武器で、最高ランクの鍛冶師「神級鍛冶師」だけが作り出せる超絶兵器
舞台となる世界に26本だけ存在する事を神に許され、作成の準備だけでも最低10年はかかると噂されている。とてつもない力をもたらすが、中には戦闘能力を持たない神剣も存在する。
滅多に破壊される事はないが、神剣同士の戦闘による破損、または神級鍛冶師や神によって破壊される事がある。

一覧


  • 煌炎剣イグニス

作中最初に名前が出た神剣。当初は炎剣と表記されていたが後の描写から炎剣の表記も正しいと思われる。名前の通り炎を操り、使い手に火炎魔術付与、神炎付与、をもたらす事までは判明している。

  • 始神剣アルファ

始まりの神剣。最初に生み出された神剣で、装備者に「半神化」スキルを与え、「全ステータス10倍」「全てを見抜く目や耳に神の如き肉体」「全スキルレベル最大化」と凄まじい強化をもたらし半神化は半日以上持続可能という出鱈目。

  • 狂神剣ベルセルク

アルファと同様の強化を与えるがその強化率はアルファを上回る神剣。ただし使い手は必ず暴走し絶対に死ぬ。こちらも半日以上効果が持続。過去には使い手が暴走した際に自国の都市を破壊した事もあるらしい。

  • 戦騎剣チャリオット

指揮杖型の神剣。様々な形やサイズのゴーレムを生み出し操り、飛行能力や光線能力を有している。15センチほどの小型ゴーレムを千体呼び出し、一斉砲撃によって百の船団を一瞬で焼き払ったという逸話がある。

  • 魔王剣ディアボロス

聖女を生け贄に作り出された神剣。悪魔を使役できる。作中に登場するフィリアース王国の神剣で、小さな王国が生き残れているのはこの剣の存在があるから。その加護により王族は限定的だが悪魔の力を使える。

  • 探神剣エクスプローラー

モノクルの形をした神剣。強力な探知・察知スキルを授け、大陸中の全ての情報を把握できるとも言われているが詳細不明。

  • 大地剣ガイア

強力な大地魔術を付与する神剣。最初に鑑定した時は地剣・ガイアと表記されており、この状態は真の姿ではなかった。
エクストラスキル「神剣開放」により攻城槌と大剣を混ぜ合わせて装飾過剰にしたような真の姿を現す。
この状態で放つ攻撃は、出力5割程度で30メートル四方深さ20メートル以上はある大地を一瞬で圧縮できる。

  • 獄門剣ヘル

詳細不明の神剣。500年前に一度だけ使われたとされ、その場所は現在も一切の生物が棲めない不毛の地となっており、毒を操る力があるとされている。

  • 暴竜剣リンドヴルム

とある人物が所持する神剣だがまだ真の力を引き出せていない。
真の力を出せれば城を叩き潰せるサイズの巨竜を召喚可能。

  • 月影剣ムーンライト

あらゆる攻撃を反射できるとされている神剣。

  • 偽善剣パシフィスト

他者を洗脳し操り人形にする神剣。

  • 聖霊剣ホーリーオーダー

ある物を破壊する為だけに作られた神剣。
現在は消失している。

  • 狂信剣ファナティクス

最凶最悪の神剣
支配した相手の精神を強制的に自らに統合でき、精神ごと他人を取り込んで融合する事で、精神的に繋がった複数の肉体を同時に動かす。取り込んだ相手の記憶、経験、感情を全て自分のものとするが、当然使い手の精神に異常をきたす。現在は破壊されている…はずだが。

  • 蛇帝剣ヨルムンガンド

詳細不明の神剣。暴竜剣リンドヴルム同様に魔獣が封じられている事は判明している。

  • 水霊剣クリスタロス
  • 魔導剣ネクロノミコン
  • 聖譚剣オラトリオ

詳細不明の神剣。





















※この先ネタバレ








「廃棄神剣」


その名の通り廃棄された神剣のこと。
主に二つの理由で発生する。

1 様々な理由で作製に失敗した場合。

神剣に準ずる力を持ちながら能力が中途半端で暴走する危険性もある為。

2 完成した神剣が想像を上回る程危険で神から廃棄を命じられた場合。

現在失われた神剣の内廃棄神剣とされているのは三つ。

  • 核撃剣メルトダウン
詳細は神級鍛冶師のスキルですら不明とされ、凄まじい力と毒を生み出し世界から生物が消え去る危険があるとされ廃棄された。
師匠は核エネルギーと放射能を連想した。

  • 断罪剣ジャッジメント
神罰を疑似的に再現できる神剣。世界の理を捻じ曲げる可能性があるとして廃棄される。

  • 知慧剣ケルビム
神域に蓄積されたあらゆる知識を閲覧・干渉して書き換える事さえ可能な神剣。人間が知るべきではない知識さえ閲覧できる閲覧能力が問題となり廃棄。






























※更なるネタバレ





















正確には今のところは神剣ではなく、その多彩な能力や成長するという特徴から「準神剣」と呼ばれている。
とある剣と密接な関係にある。
少なくとも神級鍛冶師が誕生に関わっているらしいが、それだけでは説明がつかない領域もあり謎が多い。




関連タグ

転生したら剣でした
魔剣 聖剣
魔法剣

関連記事

親記事

転生したら剣でした てんせいしたらけんでした

兄弟記事

コメント