ピクシブ百科事典

立花千歳

たちばなちとせ

立花千歳とは、ホラーゲーム『零~紅い蝶~』の登場人物。

CV:米本千珠

立花家内に現れる霊。紅い着物が特徴で、怨霊名は「紅い着物の少女」。
槇原家前の倉に幽閉されている立花樹月と、彼の双子の兄弟睦月の妹。

臆病な性格ゆえに押入れに籠って泣いていることが多い。
大償の際にもいつものように押し入れに隠れていたようで、そのまま闇に飲み込まれて死亡した。

生まれつき弱視で、離れてもすぐ見つけられるようにと兄から鈴を貰う。
また泣き叫んで暗闇を作り出す能力を持つが、自分自身が弱視であるため、暗くなっている間は澪の周りをおろおろと逃げ回っている。

根っからのお兄ちゃんっ子で、終始兄を探し回っている。
樹月が蔵に閉じ込められ自殺したのは、黒澤八重と紗重が逃亡をはかったからと考え、2人のことを激しく怨んでいる。
樹月と同じく天倉澪を八重だと思い込み、「おまえのせいだ…」「お兄ちゃんを返せ!」と襲いかかってくる。

ファンからはちーちゃんと呼ばれ、零のキャラクターの中でも人気が高い。


関連イラスト

紅い蝶10周年
千歳


紅い蝶
たちばな




関連タグ

 紅い蝶 零~紅い蝶~ 立花樹月 立花睦月

pixivに投稿された作品 pixivで「立花千歳」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 274955

コメント