ピクシブ百科事典

竜王国

りゅうおうこく

竜王国とは、丸山くがね著のライトノベル『オーバーロード』に登場する国家である。
目次[非表示]

概要

竜王(ドラゴンロード)の一体『七彩の竜王(ブライトネス・ドラゴンロード)』の子孫である、『黒鱗の竜王(ブラックスケイル・ドラゴンロード)』ことドラウディロン・オーリウクルスが統治している国家。

社会情勢

本編で正式に登場しておらず、書籍版9巻の幕間で描かれていた断片的な情報によると、昔から毎年の様に侵攻して来るビーストマンなる種族の対策に軍事費をかなり費やしており、現在はスレイン法国に自国の防衛を委ねる程に逼迫している。

最近はビーストマンの大攻勢により、都市が三つ陥落させられてしまう。今の所は何とかアダマンタイト級冒険者を中心にビーストマンを撃退しているが、数の差は圧倒的で侵攻軍を止めるには至っていない。

14巻で国璽入りの外交文章が登場していたので、まだ滅亡してはいない模様。

関連タグ

オーバーロード(アニメ) ドラウディロン・オーリウクルス

関連記事

親記事

オーバーロードの登場人物および所属一覧 おーばーろーどのとうじょうじんぶつおよびしょぞくいちらん

子記事

兄弟記事

コメント