ピクシブ百科事典

竹田千愛

たけだちあ

野村美月によるライトノベル、『“文学少女”シリーズ』の登場人物。

CV:豊崎愛生

文芸部にラブレターの代筆を依頼した少女。聖条学園に通う1年生。図書委員
呼称は「竹田さん」「竹田」「千愛ちゃん」「千愛」など普通。流人からは「ちぃ」と呼ばれる。
普段は子犬の様に愛らしく純粋で、よく転ぶドジっ娘
だがそれは演じている「竹田千愛」であり本当は何事にも無感動・無関心で、顔に感情が表れない。祖母や親友が亡くなっても何も感情を抱かず、そんな自分に絶望してリストカットや自殺未遂を繰り返している。後に本性を見抜かれた流人と付き合い始める。

pixivに投稿された作品 pixivで「竹田千愛」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 13854

コメント