ピクシブ百科事典

芥川一詩

あくたがわかずし

芥川一詩とは、野村美月によるライトノベル、『“文学少女”シリーズ』の登場人物

声 - 小野大輔
井上心葉のクラスメイト。
弓道部員。呼称は「芥川君」「芥川」のほぼ二択。「一詩君」「芥川先輩」は『愚者』に多く見受けられる。
姉などの家族を除いては朝倉美羽のみが「一詩」と呼ぶ。 背が高く、整った顔立ちと寡黙な性格の持ち主。
成績も1年の中間が4位、期末は2位という優秀さ。運動神経もいいらしく、典型的な優等生である。
ある理由から誠実な人間である事を自分に課している。
文化祭のある出来事を通して心葉と友人になり、後に彼と深い絆を結んでいく。
恋愛の意味で美羽に好意を寄せており、心配性といわれるほどに彼女の介護と世話に付きっきり。

pixivに投稿された作品 pixivで「芥川一詩」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 2848

コメント