ピクシブ百科事典

笑えばいいと思うよ

わらえばいいとおもうよ

言葉で言い表すことが困難な時は、笑えばいいと思うよ。

Q.こんな時、どんな顔をすればいいか分らないの
A.笑えばいいと思うよ

元ネタ

新世紀エヴァンゲリオン」第6話に登場する碇シンジのセリフ。
身を挺し、使徒ラミエルのレーザーからシンジを守った綾波レイ
大破した零号機救出に駆けつけたシンジは、レイが生きていたことを知りを流して喜ぶが、同時に「自分には他に何もないって、そんな事言うなよ。別れ際にサヨナラなんて、そんな悲しい事言うなよ」と、レイの言葉の悲しさに嗚咽する。
しかし、レイには何故シンジが泣いているのか理解できない。
「なに泣いてるの?」と問うレイに、シンジは俯いたまま答えない。
この後に続くのが一連の名シーンとなっている。


綾波レイ「ごめんなさい。こういうときどんな顔すればいいかわからないの。」
碇シンジ「笑えばいいと思うよ。」


シンジの言葉を受け、レイが作中初めてゆっくりと笑顔を作るシーンは有名である。
因みにTV放送版のレイの笑顔の作画貞本義行は気に入らず(笑いすぎで、あーあと思ったらしい)、その後修正されている。
このため、リマスター版、旧劇場版、新劇場版と作画がそれぞれ異なる。

関連タグ

新世紀エヴァンゲリオン 碇シンジ リアクション

pixivに投稿された作品 pixivで「笑えばいいと思うよ」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 2385274

コメント