ピクシブ百科事典

聖譜顕装

てすためんたあるま

ラノベ界において、攻撃力(物理)で右に出るものなどいないことで有名な、「境界線上のホライゾン」に登場する武装の一つ。
目次[非表示]

概要


・聖譜の力を転用した神格武装の総称。旧代、新代に対応していて、7組14個が存在する。
運用は戒律に縛られ、出力源である聖譜の保有国領土内でしか使えない。(武蔵とか超不利)
正確な出自が不明で、30年前に各国総長がどっかから持ってきた。(はっ?)


聖譜顕装の種類


天渡の信仰(カプトファイデス)

・枢要徳 第一聖譜「信仰
 ・旧代\使用者が信心を持つ限り、負傷を瞬時修復する不死の体となる。
   正式な所有者はオリンピアだが、現在は御市様が使用。輪型。


希望の聖譜顕装(正式な名は不明)

・枢要徳 第二聖譜「希望
  ・上越露西亜が所有。


意欲の慈愛(アニムス・カリタス)

・枢要徳 第三聖譜「慈愛」
 ・旧代/味方の傷と疲労を全回復。1日1回のみ使用可。
   所有者はM.H.R.R.のマルティン・ルター。盾型。

 ・新代/敵の戦闘行為を躊躇わせ、一瞬停止させる。
   所有者はM.H.R.R.柴田・勝家。こちらも盾型。


聖骸の賢明(コルプス・プルテンディア)

・枢要徳 第四聖譜「賢明」
 ・旧代/光に対し光量に比例した破壊力を与える。
   所有者は六護式仏蘭西のルイ・エクジウ。円盤に似た翼型。

 ・新代/敵は行動時に宣言を要し、無理ができなくなる。                    (走りたっかたら、「走る!」と宣言しなくてはいけない)
   所有者は六護式仏蘭西の毛利・輝元。こちらも翼型。


巨きなる正義(ブラキウム・ジャスティア)

・枢要徳 第五聖譜「正義
 ・旧代(左腕用)/効果範囲にある武装を使用者ごと遠隔操作できる。
   所有者は英国のロバート・ダッドリー。大きな篭手型。

 ・旧代(右腕用)/英国の正義を乱す行為を失敗させる。穴をついても順次対応。
   所有者は英国のフランシス・ドレイク。こちらも大きな篭手型。


聖骸の勇気(クルース・フォーティチュード)

・枢要徳 第六聖譜「勇気
 ・旧代/使用者が勇気を示す限り、麾下の者は勇気ある行動に、                   1日1回だけ無限の防御力を得る
   P.A.Odaが所有。鎧の一部を先端に掲げた鉄棒型。


身堅き節制(クルース・テンペランティア)

・枢要徳 第七聖譜「節制
 ・旧代/効果範囲内にいる敵の時間を倍に延ばす。
   所有者は三征西班牙の弘中・隆包。大剣型。

 ・新代/敵が発動した能力を、使用回数分だけ分割減する。
   所有者は三征西班牙のディエゴ・ベラスケス。

pixivに投稿された作品 pixivで「聖譜顕装」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 521

コメント