ピクシブ百科事典

膨れ女

ふくれおんな

膨れ女(もしくは膨らんだ女)とは、クトゥルフ神話の邪神・ナイアルラトホテップの化身の1つである。

概要

ナイアルラトホテップの化身の1つであり、主に東洋で伝承される。
「女」とある通り女性に近い形体だが、全長は約2mで、体重は300kgを超過する。
腕は触手となっている上に、先端に無数の牙が生えた管状の口が5個もあり、それで犠牲者の脳髄を貪る。
腰には魔力の籠った黒い扇と、6本の鎌をぶら下げており、前者の扇を用いる事で、見目麗しい美女の幻影を纏う事が出来る。

関連タグ

クトゥルフ神話
ナイアルラトホテップ
赤の女王ナイアさん:ナイアルラトホテップの女性化身繋がり。怪物としての正体を持つ点でも共通する。

関連記事

親記事

ナイアルラトホテップ ないあるらとほてっぷ

兄弟記事

pixivに投稿された作品 pixivで「膨れ女」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 1322

コメント