ピクシブ百科事典

茶のみ童子

ちゃのみどうじ

茶のみ童子は漫画家・イラストレーター。

姉:竜之介(現:葵竜野介)、弟:茶のみ坊主(現:茶のみ童子)の姉弟漫画家ユニット・「茶々組」で活動もしている。(主に同人誌)

商業誌では2作品が単行本化されている。

2008年より学研パブリッシング(現・学研プラス)発行の『メガミマガジン』で連載50回を突破した、『魔法少女リリカルなのは』シリーズを題材とした漫画作品。全1巻。
漫画の時系列は1~3回まではSSX直前、それ以降はSSX直後(ViVid以前)の話とのこと。
原作者・都築真紀サイドが『箇条書きでネタと情報を提供』、茶のみ童子が『素材をフリーダムに調理』との事。
新作ゲームやアニメの情報(当時)、シリーズではあまり描かれない私生活の話もでてくる。
巻末に都築や「ViVid」の藤真拓哉が寄稿している。

コメント