ピクシブ百科事典

葉加瀬博世

はかせひろよ

葉加瀬博世とは、『非公認戦隊アキバレンジャー』の登場人物。
目次[非表示]

概要

演:内田真礼

コスプレ喫茶「戦隊カフェひみつきち」の店長である。
アキバレンジャーの指揮官のようなものも勤めており、メンバーをスカウトしたのも彼女。
邪団法人ステマ乙の首領であるドクターZは彼女の実の父親であり、モエモエズキューーンを渡された事から物語が始まった(事になっている)。
その正体は『ズキューーン葵』の主演声優、十夜月朱里(ちなみに、演じている内田真礼は、実際に声優としても活動している)。

おそらく作中で一番黒幕に踊らされたキャラクターでもあり、実の父親が悪の首領(しかも身に着けているアイテムが古臭いデザイン)になってしまったり、テコ入れの為にアメリカから来た弟が二代目アキバレッドになるもその後その関係が解消されたり、アキバレンジャーが重妄想する度にドクターZが仕込んだサソリの痣の罠で命を縮める事になる筈がその後そのフラグが無かったことにされたりと特に終盤の展開は散々であった(ただし最終的に父親とは和解している)。

また、アキバレンジャーのピンチには(店の経営がピンチにならない程度の範囲で)金を使う事も、汚い手を使う事も厭ず、赤木がアキバレンジャーを離れ戦隊解散の危機に陥った際にはデカレッド(の中の人)を雇って赤木を誘導し、引き入れた。

シーズン痛

ドクターZによる正体バレが無かったことにされた為、声優を続けている。
今期では妄想世界の異変が現実世界にも伝播する事になっている為、その影響によって彼女の経営する店の様相が一変する事もある。
前期と比較するとルナがアキバブルーを辞退しようとした際にはギャラを払って引き止めたり、声優の田中信夫氏を雇ってアキバレンジャーのピンチを救ったり、ミニカーを使ったイタッシャーボーイを送り込むなど出費面がパワーアップしている。

また、前期に放棄された伏線を利用され、番組外現実からの敵「チガウヨープロダクション」が送り込んだ巨大ヒーロー「非公認巨人プリズムA」の妹にされた事もあった。
その際にサソリの痣が額に移動し、緑の宝石に変化している。因みに彼女だけプリズムAに登場する事になった方針は既存キャラを続投させて新シリーズに違和感無く視聴者をなじませるという意図があった。
因みに額の石が露になっている時にはプリズムAの妹になってしまうが、眼帯や帽子で蓋をされると元に戻る。
やはり黒幕に色々と振り回されるのは変わらないらしい。

関連イラスト

葉加瀬博世
シーズン痛



関連タグ

三田こずこず 愛川こずえ メイドカフェ コスプレ喫茶 店長 白衣

関連記事

親記事

非公認戦隊アキバレンジャー ひこうにんせんたいあきばれんじゃー

兄弟記事

pixivに投稿された作品 pixivで「葉加瀬博世」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 25876

コメント