ピクシブ百科事典

藤林響子

ふじばやしきょうこ

ライトノベル『魔法科高校の劣等生』の登場人物。

概要

独立魔装大隊所属。風間の副官で階級は少尉。
電子・電波魔法による高度なハッキングスキルを得意とする、「電子の魔女(エレクトロン・ソーサリス)」。
古式魔法の名門出身で、日本魔法界の長老・九島烈の孫娘にもあたる。
小野遥と同年代で、第二高校OG。
メイク次第では美人という印象を受けさせないパッと見にもなれるが、整った顔立ちでスタイルも良い。
スーツ姿だと、「大企業の若手女性秘書」的な雰囲気になる。

コメント