ピクシブ百科事典は2023年6月13日付でプライバシーポリシーを改定しました。改訂履歴

血族組

5

けつぞくぐみ

ゲーム『アサシンクリード』シリーズに登場するキャラクターで、血族関係にあるアルタイル、エツィオ、デズモンドの3名のこと。
ゲーム『アサシンクリード』シリーズに登場するキャラクターで、血族関係にあるアルタイル、エツィオ、デズモンドの3名のこと。

概要

概要

ゲーム『アサシンクリード』シリーズに関連するイラスト・漫画の内、アルタイルエツィオデズモンドの三人が登場する作品につけられるタグ。以前は「血族」タグが用いられてきたが、一般名詞であるため現在はこちらに移行された。

タグの由来は、この三人が血族関係にあることだと思われる。


またアサシンクリード3からは新たにコナーアサシンクリード4からエドワード・ケンウェイが登場したことで彼を加えた五人組で描かれる場合もあり、こちらは『血族一家』とも呼ばれることもある。


ただし、アルタイルとエツィオは直接の血縁関係にはない

Assassin's Creed Revelations Video Q&A Set 2 - #1: Ezio & Altaïr Related?






ネタバレ注意。











アサシンクリード4の中でデズモンドの系譜が手短にだがわかる資料が出てくる。


父方の系譜

15世紀-ルネッサンス期イタリア(第2作ブラザーフッド)

16世紀-オスマン帝国(リベレーション)

18世紀-植民地時代のアメリカ/独立戦争(第3作ローグ)

19世紀-ニューイングランド地方および中西部


母方の系譜

12世紀-聖地/十字軍(初代作)

13世紀-エジプトおよび北アフリカ

14世紀-室町時代の日本

18世紀-フランス革命

19世紀-ナポレオン戦争、台湾

20世紀-アメリカ太平洋



この系譜を辿れば父方の系譜の元がエツィオとコナーとエドワード・ケンウェイ、母方の系譜の元がアルタイルとなっている。


エツィオはデズモンドの父方の祖父の系譜で、コナーおよびアサシンクリード4の主人公でコナーの祖父のエドワード・ケンウェイは父方祖母の系譜になる。


アサシンクリード ユニティの段階で、母方の系譜はアルタイルのみ。

アサシンクリード ユニティの主人公、アルノはデズモンドの先祖ではない。


現在アルタイルとエツィオ両方の血筋を引く人物はアサシンクリード4までで確認できるだけでデズモンドのみ。


血の繋がりはないとはいえ、タカの目と言う常人では得れない能力を持っていた事を考えれば、アルタイルとエツィオも大元の血筋は同じなのかもしれない。


ネタバレここまで




内容は一般向け、腐向けを問わず全て含まれるが、腐向け作品には「腐向け」タグを併記することが強く推奨される。


関連イラスト

関連イラスト


五人の内、ゲーム内でアルタイルだけが泳げないため、カナヅチ設定になっていることが多い。

概要

概要

ゲーム『アサシンクリード』シリーズに関連するイラスト・漫画の内、アルタイルエツィオデズモンドの三人が登場する作品につけられるタグ。以前は「血族」タグが用いられてきたが、一般名詞であるため現在はこちらに移行された。

タグの由来は、この三人が血族関係にあることだと思われる。


またアサシンクリード3からは新たにコナーアサシンクリード4からエドワード・ケンウェイが登場したことで彼を加えた五人組で描かれる場合もあり、こちらは『血族一家』とも呼ばれることもある。


ただし、アルタイルとエツィオは直接の血縁関係にはない

Assassin's Creed Revelations Video Q&A Set 2 - #1: Ezio & Altaïr Related?






ネタバレ注意。











アサシンクリード4の中でデズモンドの系譜が手短にだがわかる資料が出てくる。


父方の系譜

15世紀-ルネッサンス期イタリア(第2作ブラザーフッド)

16世紀-オスマン帝国(リベレーション)

18世紀-植民地時代のアメリカ/独立戦争(第3作ローグ)

19世紀-ニューイングランド地方および中西部


母方の系譜

12世紀-聖地/十字軍(初代作)

13世紀-エジプトおよび北アフリカ

14世紀-室町時代の日本

18世紀-フランス革命

19世紀-ナポレオン戦争、台湾

20世紀-アメリカ太平洋



この系譜を辿れば父方の系譜の元がエツィオとコナーとエドワード・ケンウェイ、母方の系譜の元がアルタイルとなっている。


エツィオはデズモンドの父方の祖父の系譜で、コナーおよびアサシンクリード4の主人公でコナーの祖父のエドワード・ケンウェイは父方祖母の系譜になる。


アサシンクリード ユニティの段階で、母方の系譜はアルタイルのみ。

アサシンクリード ユニティの主人公、アルノはデズモンドの先祖ではない。


現在アルタイルとエツィオ両方の血筋を引く人物はアサシンクリード4までで確認できるだけでデズモンドのみ。


血の繋がりはないとはいえ、タカの目と言う常人では得れない能力を持っていた事を考えれば、アルタイルとエツィオも大元の血筋は同じなのかもしれない。


ネタバレここまで




内容は一般向け、腐向けを問わず全て含まれるが、腐向け作品には「腐向け」タグを併記することが強く推奨される。


関連イラスト

関連イラスト


五人の内、ゲーム内でアルタイルだけが泳げないため、カナヅチ設定になっていることが多い。

関連記事

親記事

兄弟記事

もっと見る

コメント

コメントはまだありません

pixivに投稿されたイラスト

すべて見る

pixivに投稿された小説

すべて見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ

血族組

5

けつぞくぐみ

ゲーム『アサシンクリード』シリーズに登場するキャラクターで、血族関係にあるアルタイル、エツィオ、デズモンドの3名のこと。
ゲーム『アサシンクリード』シリーズに登場するキャラクターで、血族関係にあるアルタイル、エツィオ、デズモンドの3名のこと。

概要

概要

ゲーム『アサシンクリード』シリーズに関連するイラスト・漫画の内、アルタイルエツィオデズモンドの三人が登場する作品につけられるタグ。以前は「血族」タグが用いられてきたが、一般名詞であるため現在はこちらに移行された。

タグの由来は、この三人が血族関係にあることだと思われる。


またアサシンクリード3からは新たにコナーアサシンクリード4からエドワード・ケンウェイが登場したことで彼を加えた五人組で描かれる場合もあり、こちらは『血族一家』とも呼ばれることもある。


ただし、アルタイルとエツィオは直接の血縁関係にはない

Assassin's Creed Revelations Video Q&A Set 2 - #1: Ezio & Altaïr Related?






ネタバレ注意。











アサシンクリード4の中でデズモンドの系譜が手短にだがわかる資料が出てくる。


父方の系譜

15世紀-ルネッサンス期イタリア(第2作ブラザーフッド)

16世紀-オスマン帝国(リベレーション)

18世紀-植民地時代のアメリカ/独立戦争(第3作ローグ)

19世紀-ニューイングランド地方および中西部


母方の系譜

12世紀-聖地/十字軍(初代作)

13世紀-エジプトおよび北アフリカ

14世紀-室町時代の日本

18世紀-フランス革命

19世紀-ナポレオン戦争、台湾

20世紀-アメリカ太平洋



この系譜を辿れば父方の系譜の元がエツィオとコナーとエドワード・ケンウェイ、母方の系譜の元がアルタイルとなっている。


エツィオはデズモンドの父方の祖父の系譜で、コナーおよびアサシンクリード4の主人公でコナーの祖父のエドワード・ケンウェイは父方祖母の系譜になる。


アサシンクリード ユニティの段階で、母方の系譜はアルタイルのみ。

アサシンクリード ユニティの主人公、アルノはデズモンドの先祖ではない。


現在アルタイルとエツィオ両方の血筋を引く人物はアサシンクリード4までで確認できるだけでデズモンドのみ。


血の繋がりはないとはいえ、タカの目と言う常人では得れない能力を持っていた事を考えれば、アルタイルとエツィオも大元の血筋は同じなのかもしれない。


ネタバレここまで




内容は一般向け、腐向けを問わず全て含まれるが、腐向け作品には「腐向け」タグを併記することが強く推奨される。


関連イラスト

関連イラスト


五人の内、ゲーム内でアルタイルだけが泳げないため、カナヅチ設定になっていることが多い。

概要

概要

ゲーム『アサシンクリード』シリーズに関連するイラスト・漫画の内、アルタイルエツィオデズモンドの三人が登場する作品につけられるタグ。以前は「血族」タグが用いられてきたが、一般名詞であるため現在はこちらに移行された。

タグの由来は、この三人が血族関係にあることだと思われる。


またアサシンクリード3からは新たにコナーアサシンクリード4からエドワード・ケンウェイが登場したことで彼を加えた五人組で描かれる場合もあり、こちらは『血族一家』とも呼ばれることもある。


ただし、アルタイルとエツィオは直接の血縁関係にはない

Assassin's Creed Revelations Video Q&A Set 2 - #1: Ezio & Altaïr Related?






ネタバレ注意。











アサシンクリード4の中でデズモンドの系譜が手短にだがわかる資料が出てくる。


父方の系譜

15世紀-ルネッサンス期イタリア(第2作ブラザーフッド)

16世紀-オスマン帝国(リベレーション)

18世紀-植民地時代のアメリカ/独立戦争(第3作ローグ)

19世紀-ニューイングランド地方および中西部


母方の系譜

12世紀-聖地/十字軍(初代作)

13世紀-エジプトおよび北アフリカ

14世紀-室町時代の日本

18世紀-フランス革命

19世紀-ナポレオン戦争、台湾

20世紀-アメリカ太平洋



この系譜を辿れば父方の系譜の元がエツィオとコナーとエドワード・ケンウェイ、母方の系譜の元がアルタイルとなっている。


エツィオはデズモンドの父方の祖父の系譜で、コナーおよびアサシンクリード4の主人公でコナーの祖父のエドワード・ケンウェイは父方祖母の系譜になる。


アサシンクリード ユニティの段階で、母方の系譜はアルタイルのみ。

アサシンクリード ユニティの主人公、アルノはデズモンドの先祖ではない。


現在アルタイルとエツィオ両方の血筋を引く人物はアサシンクリード4までで確認できるだけでデズモンドのみ。


血の繋がりはないとはいえ、タカの目と言う常人では得れない能力を持っていた事を考えれば、アルタイルとエツィオも大元の血筋は同じなのかもしれない。


ネタバレここまで




内容は一般向け、腐向けを問わず全て含まれるが、腐向け作品には「腐向け」タグを併記することが強く推奨される。


関連イラスト

関連イラスト


五人の内、ゲーム内でアルタイルだけが泳げないため、カナヅチ設定になっていることが多い。

関連記事

親記事

兄弟記事

もっと見る

コメント

コメントはまだありません

pixivに投稿されたイラスト

すべて見る

pixivに投稿された小説

すべて見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ

おすすめ記事

pixivコミック 週間ランキング

  1. 1

    おひとり様には慣れましたので。 婚約者放置中!

    原作:荒瀬ヤヒロ/漫画:晴田 巡

    読む
  2. 2

    妹はシスコン兄がめんどくさい

    ヨシミズ

    読む
  3. 3

    いびってこない義母と義姉

    おつじ

    読む

pixivision

カテゴリー