ピクシブ百科事典

西洋骨董屋根裏堂

せいようこっとうやねうらどう

Sound Horizon 9th Story CD『Nein』の曲名及び作中に登場する骨董品店。「骨董」と「屋根」の間にはキスマークが入る。
目次[非表示]

西洋骨董屋根裏堂へ、ようこそ!

あらすじ

 迷子になったNoël(ノエル)は目印のフラワーアサトを探して歩いていると、路地裏に場違いな洋館を見つける。看板には【西洋骨董屋根裏堂】。
 幼女から老婆まで年齢が揺らぎまくりの店主から「今夜のイカれた《骨董品》」の紹介を受け、ノエルは未来のサングラス、《遮光眼鏡型情報端末(the Remarkable,Evolutional and Valuable Optical-device)》(後の便宜上R.E.V.O.である)を購入?したのだった。
「その《骨董品》が身を許すならお代は結構。《然るべき刻》が来たらいずれ払われる……」

記念すべき《13人目のお客様》!

登場人物

Noël(ノエル)

 RevoPがプロデュースする新星バンド「VANISHING STARLIGHT」のボーカル。Sound Horizonのシングル「いずれ滅びゆく星の煌き(ヴァニシング・スターライト、通称ヴァニスタ)」の主人公でもある。店主曰く《13人目のお客様》
 今作「Nein」が初ゼリフ。
 CV:Noël(本人)

店主

 【西洋骨董屋根裏堂】の店主。作品内では、少女・貴婦人・老婆と姿を次々に変えて喋ったり歌ったりしている。使われているメロディと歌詞、店名から、Sound Horizonの他作品に登場するMichele Malebranche(ミシェル・マールブランシェ)であろうと推測される。その場合、13人の《お客様》の末路は……。
 CV:沢城みゆき

市蔵ニノスケ

 VANISHING STARLIGHTのマネージャー。CD内では明言がないが、コンサートにて彼であることが確定した。今作初ゼリフにして初登場。ヴァニスタでは本編CDには登場しない。
 CV:梶裕貴

SCHau(シャオ)・ROhre(レーレ)・DINg(ディンク)・GERät(ゲレート)

 猫娘たち。店主に代わってノエルに《骨董品》を紹介する。何故いるのかは不明。
 CV:SCHau:Fuki
   RÖhre:駒形友梨
   DINg:結良まり
   GERät:井上花菜

便宜上R.E.V.O.

 《遮光眼鏡型情報端末(the Remarkable,Evolutional and Valuable Optical-device)》。登場するが歌わないし喋らない。

今夜のイカれた《骨董品》を紹介するぜッ!

 【西洋骨董屋根裏堂】では、これまでにSound Horizonの物語に登場したキーアイテムを扱っている。

関連項目

 SoundHorizon Nein

pixivに投稿された作品 pixivで「西洋骨董屋根裏堂」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 21372

コメント