ピクシブ百科事典

赤ずきん(おとぎ銃士)

あかずきん

「おとぎ銃士赤ずきん」の主人公。
目次[非表示]

概要

この物語の主人公。

フェレナンド王の命を受け異世界「ファンダヴェーレ」からやってきた少女。四ツ葉騎士団三銃士のひとりで「火の魔法」を担当。14歳、血液型O型。OVA及びアニメ全話(第1話~第39話)に登場。

「ファンダヴェーレ」と「エルデ(現実世界)」2つの世界を救うため、鈴風草太を魔の手から護っている。天然ボケな性格で食いしん坊だが、正義感は強い。
童話の『赤ずきん』は赤い頭巾を被っているが、彼女は羽がついた赤い皮製のヘルメットを被っている(横の穴からおさげが飛び出ている)。また、ヘルメットの下には所謂アホ毛がある。
好物は甘い物と肉じゃが。特に肉じゃがはりんごが作った特製肉じゃがの味が忘れられないとのこと。
モチーフは『赤ずきん』。

服装

赤ずきん


赤い頭巾(ヘルメット)と赤い肩掛け(胸にクローバーをあしらった紋章を持つが、デザイン的にはカタバミが誤用されている)やスカート状の布、手甲やブーツ状の鎧を着用。ブーツの裏には肉球を模した物が付けられており、歩く度にピポピポという音が鳴る。

赤さん


これらをすべて外すと紺のアンダーウェア(胸までのキャミソールと短パン)のみとなる。非戦闘時にはこの姿でいる(外出時はブーツのみ着用)ため、通常とは印象が異なる。
装備を着用しているときは分かりづらいが、はっきりいってほぼ下着姿であり、その上へそまで出しているため相当エロい。そのため一部の視聴者に「エロずきん」と呼ばれていたとか。

武器

主に炎を利用した技を使う。召喚するときはスウィートフォンを使用。

グリムテイラー

あかずきん


接近戦を得意とする赤ずきんが主に使用する、二つに分割可能な鋏状の剣。基本的に二刀流で装備するが、巨大な鋏の状態で物をはさみ切ることもできる。
ほぼ同じ時期に放送していたとある番組に登場した武器と似ているのは偶然か

コメットレイドル

お玉型のモーニングスター。打撃武器として使用。

アグニパン

赤ずきん


フライパン型のシールド。コメットレイドルとの併用で巨大な火の弾を発射できる。火を出すことが出来るので、それを利用して料理をすることも。

スレイプニル

射的でずっきゅ~ん!


魔法弾を連射できるボーガン型のハンドガン。OVAで使用。TV版では使用していない。

プリンセスモード

プリンセスモード


究極魔法のエレメンタルカードをスウィートフォンにリードした赤ずきんが変身した姿。三銃士の中で唯一プリンセスでない赤ずきんがお姫様姿になった形態でもある(「4つのエレメントの力で、私もちょっとだけお姫様!」という変身時のセリフの通り、プリンセスの憧れを具体化したスタイルともいえる)。
この姿を見て、彼女と同じ赤ずきんを被った戦うプリンセスを思い出す人もいるはず。
4つのエレメントの力(風・炎・氷・地)と皆の思いを一つに合わせることでその力を発揮する。三銃士のエレメントと白雪姫が預かっていたフェレナンドの「風の魔法」、それと赤ずきん自身の「守る意思」によってパワーアップを果たした。

服装・武器

通常スタイルよりも華麗な装飾が施され、インナーもフリルつきのドレスとなった。緑一色だった胸のクローバーも4つの魔法エレメントをあらわす4色(エレメンタルクローバー)に変化。
武器は4種のエレメントパワーを使用できる聖剣「プリンセスソード」。プリンセスソードはグリムテイラーと異なり宝剣タイプの武器で、一閃でトゥルーデの三騎士を薙ぎ払う程の威力を持っている。使用時にはヘルメットの羽飾りの一部が分離・変形して出現する。
33話でグレーテルのミッシンググレイヴとの合体攻撃(トゥウィンクルソード)を行ったこともある。

関連イラスト

こどもの日
赤ずきんちゃん



関連タグ

おとぎ銃士赤ずきん おとぎ銃士 赤ずきん

pixivに投稿された作品 pixivで「赤ずきん(おとぎ銃士)」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 1796

コメント