ピクシブ百科事典

軍司壮太

ぐんじそうた

軍司壮太は、メディアミックス作品『超速変形ジャイロゼッター』の登場人物。

概要

CV:田村睦心三宅健太(40年後)

 駆流りんね幼馴染。ロゼッタグラフィーによって新たに記されていた幻の『選ばれしドライバー』である。

現時点での素性は謎に包まれている。

関連タグ

超速変形ジャイロゼッター 幼馴染






































以下ネタバレ注意

 彼は久石豊の実子で、名字は母方の性。幼少時に特殊な難病と診断され、海外で療養を受けてる際に何かしらの経緯でゼノンに拉致され、イレイザー01としてアルカディアと幼馴染みである、カケル達と敵対し幾度となく危機に陥れる。
 だが、カケルとの一対一の決闘の際、GT-Rから奪ったメビウスエンジンを彼の愛車の強化体「新生ギルティス」に搭載した事で、ライバードのエンジン同士が共鳴しあい、理性と記憶を取り戻したが、決闘後イレイザークィーンに捕らえられ行方を眩ますが、途中振り切り海中へ埋没するも、ギルティスに導かれ廃屋となった病院でカケルと再会、再び回収に来たクイーンらを追い返しす。自責の念に駆られるも、カケルの叱責から自分の居場所とアルカディアの選ばれしドライバーとして迎えられ、ギルティスもまた、「ギルティスME(メヴィウスエディション)」へと改修される。

 礼儀正しいが、かなりのお人好しで、腰が悪いフリをした売店のお婆さんの手伝いをさせられる。また、入院生活が長い事もあり一般常識に疎い点も見受けられる。射的に熱くなるとイレイザー的な台詞を吐く事もあり、現在でも当時を懐かしむ民間人が多かったりする。



 40年後の未来ではアルカディア学園最後の学園長であったが、ダイモンに逆らいアバシリの強制収容所に囚われていた。その容姿は父親ソックリである。


アーケード版では、新1弾から登場。相手に氷属性のダメージを与える「ブリザードストーム」を使う。

EDテーマのテロップキャストでは、カケルとりんねの間に紹介される。

轟駆流 幼馴染みの親友同士。
GT-R
イレイザー01 心の隙間にある願望と言う名の暗黒面。
ギルティス  愛車。

関連記事

親記事

超速変形ジャイロゼッター ちょうそくへんけいじゃいろぜったー

子記事

兄弟記事

pixivに投稿された作品 pixivで「軍司壮太」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 527114

コメント