ピクシブ百科事典

輝星のリベリオン

ほしのりべりおん

スマートフォン向けのゲーム。iOS、Androidプラットフォームで展開中。
目次[非表示]

概要

ダンクハーツからサービスが提供されているスマートフォン向けゲーム。
2018年現在、対応機種はiphoneはiOS7.0以降、Androidは4.1以降(Jelly Bean)

Android版は2015年3月20日、iOS版は2015年4月6日に配信開始された。

2018年3月20日をもってサービス3周年を迎えた。記念ユニットはゲッツ・フォン・ベルリヒンゲンと柳生十兵衛、光属性ジャンヌ・ダルク。
2018年8月5日、リリース1,234日を迎えた。記念ユニットは孫悟空。
2018年10月10日、リリース1,300日を迎えた。記念ユニットはかぐや姫。

主人公と対レムレース軍学校「A.L.M.A」に共に通う2人の幼馴染、正規軍「A.L.U」の対レムレース特殊部隊の人間達と共にマラキアの異変に立ち向かって行く。

ゲームシステム

プレイヤーは物語の主人公(デフォルト名はウィル)とリーダー1体+サブ3体+フレンド1体の計6人でデッキを編成する。

クエスト、バトル

クエスト中、主人公は強化出来ず、本人の周りに展開されている魔法陣を用いて回復役に回るのがメイン。なお主人公がやられるとゲームオーバーとなる。
召喚した英雄達は画面下部のアイコンをタップすることにより、アニマアップする。回復と共に能力値の1.1倍、1.2倍…といった段階的に強化をして行く。

『レムレース』と呼ばれるモンスター達を英雄達をスワイプする事によって立ち向かわせてゆく。
クエストエリアによってはボスがおり、広範囲攻撃も放ってくるため主人公が巻き込まれないよう注意する必要もある。

ユニットスキルといういわゆる「必殺技」がありゲージが溜まると使用可能。敵を一掃することができる。

主人公と共に戦う英雄達

「フェンサー」、「ランサー」、「トルーパー」、「ソーサラー」、「アーチャー」という5つのクラスと、「炎」「水」「風」「光」「闇」の5属性があり、各英雄たちが持つリーダースキルはそれらのクラス、属性を強化する能力があり組み合わせが重要となる。

進化の流れ

英雄の主な進化の流れは【★5】→【★5進化:1】→【★5進化:2】→【★6】→【★7】→【★7:真化】となる。真化までの道のりは極めて険しいがそれに見合う強さを持つ。

英雄達の進化はクエストや報酬で手に入る『(各属性の)種の精』、『(各属性の)花の精霊』、『(各属性の)実の神霊』、『(各属性の)神樹の葉』を複数枚組み合わせて行う。曜日クエストやイベント報酬で手に入れる方が効率が良い。

英雄達の入手は主にガチャであり、ストーリークエストや高難易度クエストなどでも入手はできるが、やはりガチャで手に入るレア度の高い英雄の方が強い。

ゲームプレイ

『ストーリークエスト』は多岐に渡り用意されている。第1部はストーリーが完結されており、現在第2部が進行中である。

『デュエル』、『ギルドバトル』があり対人メインのゲームとも言える。もちろん高い順位である程、報酬も良い。

『英雄クエスト』とよばれる英雄達のクエストがありこれらをクリアする該当英雄のステータスが上乗せされる。なお、プレイヤーが所持していない英雄のクエストはプレイすることができない。

他プレイヤーとの交流

当ゲームには『チャット』が存在し、プレーヤー達の交流は主にここで行われる事となる。


期間限定イベント

他のソーシャルゲームによくある期間限定イベントもこのゲームではデュエル、ギルドバトル形式のものが多い。

リベリオンバーサス

期間限定のデュエルイベント。通常のデュエルとは違い単純な勝ち負けではなく、ポイントで順位が決まる。敵ユニット撃破、勝利、殲滅スピードなどで獲得できるポイントが増える。

ギルドバトルトーナメント

参加、不参加が自由なトーナメント。予選で上位32ギルドが本選に参加でき、さらに4ギルド8ブロックのトーナメントを経て優勝ギルドを決める。

タワーオブリベリオン

デュエル形式で戦いながら塔(タワー)を登っていくイベント。1フロアにつき10回のバトルと3つの宝箱が設置されている。各フロアの最後に設置されている赤い宝箱は道中の宝箱よりも良いものが入っている。ここでしか手に入らないアイテムもある。


関連タグ

輝星のリベリオン ホシリベ

外部リンク

pixivに投稿された作品 pixivで「輝星のリベリオン」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 18255

コメント