ピクシブ百科事典

轟雷市

とどろきらいち

寺嶋裕二の漫画『ダイヤのA』の登場人物。
目次[非表示]

人物

所属薬師高校 1年生
出身東京都
ポジション / 背番号三塁手 / 20→5
投打右投げ左打ち
CV小野賢章


概要

奔放な性格の野生児で、バナナが好物。
「カハハハ」といった特徴的な笑い声を出す。

監督轟雷蔵の息子。

選手として

貧乏がたたって小中とまともに野球ができなかったが、その間徹底的なイメージトレーニングによって超高校級の長打力を身につけた。
その分守備には粗さが目立つが、時折ファインプレーを見せる。

野球に対する飢えは人一倍で、雷蔵から与えられた「金のなる木」と書かれたとても重いバットを練習用に使用している。

経験不足のために「チームに期待をかけられる」という状態に容易にプレッシャーを感じるなど、現状選手としては打撃の技術面のみが突出し、未完成の部分が多い。

読み切り

「橋の下のバットマン」
本誌に掲載された読み切り。設定は多少違うものの、雷市が主人公。
雷市が薬師高校に入学するに至った経緯が描かれている。

関連イラスト

らいち
轟さん家の雷市くん



関連タグ

ダイヤのA 薬師高校
真田俊平 轟雷蔵

pixivに投稿された作品 pixivで「轟雷市」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 2289575

コメント