ピクシブ百科事典

通信販売

つうしんはんばい

「通信販売」とは、メディアの通信手段で注文を受けて商品を販売する方法である。
目次[非表示]

※タグに関しては通販が圧倒的に多い。

概要

「通信販売」は、メディアを利用して商品を展示して、そこにアクセスした消費者から通信手段で注文を受けて商品を販売する方法で、無店舗販売の1つである。略して「通販」。
近年ではメディアといえば専らインターネット上のウェブサイトを指すことが殆どである。

その一方で、『ジャパネットたかた』等を初めとしたテレビ通販も主流となっている。地方局では通常のテレビ番組よりも通販番組が多かったり、民放でも深夜枠に放送しているケースが存在する。

TOKYOMXでは、深夜アニメが早く終了(13週枠が10~12週で終了した場合)際に通販番組になっている事もある。

歴史

19世紀後半のアメリカで、地方の農民たちを対象とした「カタログ販売」が開始されたのが起源で、この頃に鉄道網や郵便網の拡充が進み、今日のようなカタログ販売の基礎が作られたと言われている。

通信販売の定義

販売業者又は役務提供事業者が郵便等(郵便、電話、フアクシミリ、電報、郵便振替、銀行振込など)により売買契約又は役務提供契約の申込みを受けて行う商品若しくは指定権利の販売または役務の提供
(特定商取引に関する法律より)


関連タグ

インターネット 通販 カタログ販売 無店舗販売 電子商取引
通販番組
BOOTH

pixivに投稿された作品 pixivで「通信販売」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 12385

コメント