ピクシブ百科事典

伝書鳩

でんしょばと

ハトの帰巣本能を利用して手紙などを運ばせるシステム。またそれに用いられたハト。

ハトを訓練し、遠隔地からハトにメッセージを持たせて届けさせる通信手段の一種。
強い帰巣本能を持つハトの性質を巧く利用したものである。
通信機器が未発達だった時代は、確実に伝聞を通達する手段として重要だった。通信文だけでなく、ハトが運搬できるサイズの小さな荷物背中に持たせ運んでもらう機会も多く、中でも僻地医療で血清や薬品等の運び手として伝書鳩が担った役割は重要であった。
現在は通信手段の多様化により実際に通信手段として使われる事は稀となり、もっぱらスポーツ(「ハトレース」)として保存されている。

pixivに投稿された作品 pixivで「伝書鳩」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 20956

コメント