ピクシブ百科事典は2023年6月13日付でプライバシーポリシーを改定しました。改訂履歴

目次 [非表示]

CV:高木美佑


概要

野球スマホゲーム「八月のシンデレラナイン」のプレイヤーキャラ。

元子役で、現在は芸能界を事実上引退している。そのせいか目立ちたがり屋であるが、成績はワースト4位。

パワーに優れることが特徴。そのためファンからは「ここンティン」(または「ここパイネ」)と呼ばれるようになっているとか(勿論、元ネタはバレンティン及びデスパイネ)。

アニメには第8話にモブとして登場。11話では応援に駆け付け、最終話で入部する。


プロフィール

誕生日1月19日運動経験特になし
星座やぎ座趣味映画鑑賞、舞台観劇
血液型B型特技ものまね
身長155cm体重45kg
スリーサイズ78/56/77好きなものご当地キャラグッズ
学年/学級1年6組→2年3組→3年6組苦手なもの暗くて狭い場所
ポジション右翼手(ライト)好きな食べ物ハンバーガー
投打右投げ右打ち嫌いな食べ物大トロ
打撃フォームオープンスタンス一人称アタシ
投球フォームサイドスローネットでの呼び名こ↑こ↓、ここンティン、ここパイネ

経歴

野球部に入ればまた注目されて、芸能界に復帰できると思い加入。


プレースタイル

ポジションは右翼手。パワーに優れる一方で、走力及び守備力は高くない。

何故か二塁手用のカードもある。

試合描写は多くない(むしろ「ベンチ盛り上げ役」としての描写が多い)。

投手としては先発と中継ぎ向き。

1年生夏の大会ではベンチ入りし、2回戦で代打出場するも三振に終わった。春大会では右翼手の控えの座を宇喜多茜と争って敗れるも、2年生夏大会ではベンチ入りメンバーに返り咲いたが、九十九伽奈が全試合フル出場したため結局出番はなかった。

3年生春の大会では九十九の卒業でレギュラーに就いたものの、水原碧澄という有望な新入生が入部して右翼手を希望したため気が気でない模様。


性格

自分が主役じゃないとイジケるワガママ娘。だが、夢を叶えるための努力は惜しまず、他者を引き立て役にすることもないある種ストイックな性格。

また意外と面倒見が良く、気の弱い茜に度胸を付ける訓練をしてあげたり、永井加奈子のダイエットを手伝ったり、雰囲気が地味な坂上芽衣にメイクを施したりした。

プライベートで仲の良い椎名ゆかりを「ゆかりん」、リン・レイファを「レイちゃん」と呼び、他の同年齢や下級生に対しては下の名前にちゃん付け、上級生には下の名前に先輩を付けて呼ぶが、九十九に対してはポジション争いの相手で常に相手がリードしており、九十九の高い能力を素直に賞賛できない複雑な心境からか「澄まし汁先輩」と呼ぶこともある。子役時代のライバルの大咲みよに対しては「大黒谷」と本名で呼び捨てで呼ぶ。

関連記事

親記事

八月のシンデレラナイン はちがつのしんでれらないん

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivでイラストを見る

pixivに投稿された小説 pixivで小説を見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 148082

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました