ピクシブ百科事典

金田正太郎(AKIRA)

かねだしょうたろう

大友克洋の漫画・アニメ映画作品『AKIRA』の主人公。
目次[非表示]

やっとモーターのコイルが暖まってきたところだぜェ…
CV:岩田光央

概要

AKIRA』の主人公。生年月日は2003年9月5日。
ネオ東京の職業訓練校に通う学生。
不良少年グループのリーダー格で、幼馴染の島鉄雄が超能力に目覚めたことを切っ掛けに超能力者を巡る抗争に巻き込まれていく。
名前の由来は『鉄人28号』の主人公である金田正太郎からだが、作中では基本的に「金田」としか呼ばれない。

人物

直情的でバカ呼ばわりされることもあるが、常に明るく前向きで仲間に対する情は厚く、自然とリーダー格としての人望を集めている。
恐れを知らないクソ度胸で自ら危険に飛び込み、持ち前の運動神経と機転の良さ、そして常軌を逸した悪運の強さで危機的状況を潜り抜けていく。
混沌とした状況の中でも最後まで鉄雄の親友として立ち向かい続け、飲み込まれた異空間で真理の一端に触れることになる。
最終的に別の宇宙に消え去った鉄雄と別れ、廃墟となったネオ東京に生還した。

俺達ァ健康優良不良少年だぜ

原作で鉄雄に乗っ取られた敵対グループ「クラウン」がドラッグを過剰摂取しながら暴走行為を繰り返していたのに対して金田が「ヨタヨタのジャンキーどもになめられてたまるかよ」に続けて言ったセリフ。
90年代に廃止された「健康優良児」に引っ掛けたものと思われるが、作中の金田の在り方から代名詞として定着し、単行本の予告イラストでは金田が着ているカプセルのマークが付いたジャケットに『健康優良不良少年』を意味する『GOOD FOR HEALTH』『BAD FOR EDUCATION』の文字が追加された。

TRIBUTE TO OTOMO
A.D.2019


ちなみに原作では金田を始めとした「いかれた若者」の間で市販の薬品を調合した「チャチな興奮剤」が流行しており、金田も常用しているだけでなく興奮剤の確保のために養護教諭と関係を持っているような描写がある上に、妊娠を告げられても軽くあしらっていたりする。

関連タグ

AKIRA 金田のバイク or 金田バイク さんをつけろよデコ助野郎

pixivに投稿された作品 pixivで「金田正太郎(AKIRA)」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 10526

コメント