ピクシブ百科事典は2023年6月13日付でプライバシーポリシーを改定しました。改訂履歴

銀盤カレイドスコープ

ぎんばんかれいどすこーぷ

「銀盤カレイドスコープ」とは、海原零のライトノベル、およびそれを原作とする漫画、アニメ、ラジオ番組、ゲームである。
目次 [非表示]

概要

スーパーダッシュ文庫集英社)から刊行された。イラストは鈴平ひろ。全9巻。

海原零のデビュー作でもある。

なお、元々は2巻(前・後編)で終わるつもりだったが、評判が良かったが故、9巻まで刊行されたが、4-6巻に関しては「番外編」的内容となっている。


漫画版が「マーガレット」(こちらも集英社)にて2005年18号から連載された。長谷川潤という人が手掛けた。全2巻。

アニメ版がトリノ五輪直前の2005年10月から12月にかけてテレビ東京テレビ大阪AT-Xにて放送された。全12話。アニメーション制作はカラク

なお、いずれも原作小説の2巻までがベースとなっている。


ストーリー

桜野タズサは16歳の現役女子高生にして、日本屈指の実力を持つフィギュアスケート選手で、オリンピック日本代表候補の一人と言われている。だが、優れた素質と美貌だけでなく、高飛車な態度と毒舌家ぶりもまた一流であることから陰口を叩かれていた。そんな彼女が、ある国際大会で惨敗して意気消沈のまま帰国する。普段と変わらぬ学園生活を送っていた彼女の耳に、突然どこからともなく少年の声が聞こえてくる。なんとその声の主ピート・パンプスは、桜野タズサが大会に出場したその日に事故死し、幽霊となって彼女に憑依してしまったカナダ人の少年だった。


登場人物

桜野タズサ(CV:川澄綾子

ピート・パンプス(CV:吉野裕行

高島優司(CV:小杉十郎太

三代雪江(CV:鈴木弘子

桜野ヨーコ(CV:斎藤千和

本城ミカ(CV:井上麻里奈

新田一也(CV:千葉一伸

桜野ミイ(CV:木川絵理子

エフゲーニャ・ジルキレフト

至藤響子(CV:村井かずさ

リア・ガーネット・ジュイティエフ(CV:能登麻美子

ガブリエラ・パピィ・ポッゾ(CV:黒河奈美

ドミニク・ミラー(CV:岡本麻弥

オルガ・モトコワ(CV:木川絵理子

アレッサ・デュブリエ

ステイシー・ラングローブ

オスカー・ブラックパール

シンディ・ストラップ

シャナハン・スタージェス

ゲイリー・ハイアット

高島瞳(CV:田中千秋

ジョン

遠山秀悟

神尾来夢

三枝竜二

キャンドル・アカデミア

エアー・ウッド

デイブ・ピガロ

ジェニー・ミケルソン

至藤妙子

ボニー・レイニオ

安友鞠

ジェームズ・ボイド

マイヤ・キーフラ

森永麻紀

ロブコフ知事


主題歌

オープニングテーマ

「Dual」

作詞・歌 - YeLLOW Generation / 作曲 - 渡辺和紀 / 編曲 - 小西康陽

エンディングテーマ

「energy」

作詞・作曲 - cAnON. / 編曲 - Kenz / 歌 - 井上麻里奈

挿入歌

「Way」

作詞・作曲 - cAnON. / 編曲 - Kenz / 歌 - 井上麻里奈


関連タグ

フィギュアスケート


メダリスト(漫画):本作と題材が同じ漫画作品。アニメ化の構想がある。


外部リンク

スーパーダッシュ文庫公式サイト

TVアニメ公式サイト

関連記事

親記事

スーパーダッシュ文庫 すーぱーだっしゅぶんこ

子記事

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivでイラストを見る

pixivに投稿された小説 pixivで小説を見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 278798

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました