ピクシブ百科事典は2024年5月28日付でプライバシーポリシーを改定しました。改訂履歴

関織子

せきおりこ

「若おかみは小学生」の女主人公。両親を亡くし、祖母が営む旅館「春の屋」に引き取られた小学生の女の子。
目次 [非表示]

概要

講談社青い鳥文庫から刊行されている、小説『若おかみは小学生!』の女主人公


両親を交通事故で失い、悲しい想いを抱えながらも、元の明るい性格や周囲の支えもあって元気に立ち直り、祖母の旅館「春の屋」の若おかみになるために日夜努力をする頑張り屋の少女


事故で臨死体験をしたことにより、幽霊魔物などこの世のものではない存在を認識・話すことができる能力(「霊界通信力」)を身につける。


作中では愛称の「おっこ」と呼ばれることが多い。


プロフィール

性別
年齢12歳
年齢区分小学6年生
誕生日5月31日
血液型O型
出身地東京都
CV小林星蘭(テレビアニメ・映画共通)

人物像

おっこ「朝ですよ、お客様」

明るく元気な女の子で、春の屋に来てからは旅館でお客さんをおもてなしすることの楽しさに夢中になっている。面倒見が良く優しい性格だが、少々鈍いところがあり、熱くなると周りが見えなくなる傾向もある。


普段はショートカットを下ろしているが、若おかみとしての仕事の際は後ろで一本(のちに伸びてきたためお団子)に結っている。


現代の小学生ながら機械類が大の苦手で、祖母の峰子とは反対にパソコン携帯電話などの扱いもおぼつかない。


劇場版では両親の死について原作やテレビアニメ版よりも踏み込んだ描写がされており、織子も自分では気付いていない深い心の傷を抱えている様子がある。


関連イラスト

若おかみは小学生見てきたおっこ

おっこです! Eテレで放送です!おっこ

おっこちゃんお誕生日イラスト2023おかみさん


関連タグ

若おかみは小学生! 児童文学 青い鳥文庫 女主人公 女将

小学生 ※小学生です まったく、小学生は最高だぜ!! ロリ

関連記事

親記事

若おかみは小学生! わかおかみはしょうがくせい

子記事

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivでイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 1798786

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました

見出し単位で編集できるようになりました