ピクシブ百科事典

雷鳴鬼

らいめいき

雷鳴鬼とは、「終わりのセラフ」に登場するキャラクターである。

概要

柊暮人鬼呪装備に宿る鬼の名称。
暮人とは彼が高校生の頃からの付き合い。
憑依化タイプの黒鬼で、形状は
成人の女性の姿をしている。
一人称は小説版では「あたし」、漫画版では「私」。
角は一本
稲妻を全身を帯電させて、筋肉の運動を無理矢理加速させる能力を持つ。

四鎌童子が暮人の中に侵入した際は、彼の欲望を利用しながら守った。

関連タグ

終わりのセラフ 柊暮人 鬼呪装備

pixivに投稿された作品 pixivで「雷鳴鬼」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 251

コメント