ピクシブ百科事典

響乃こころ

ひびきのこころ

響乃こころは、「実況パワフルプロ野球2018」に登場する架空のアナウンサーである。
目次[非表示]

概要

「実況パワフルプロ野球2018」に登場する架空のアナウンサー。声優、永野愛理。パワプロ2018のパワフェスの作品に出てくるキャラクターで、『チャンピオンシップ2017』で初登場したパワフルTVの女性アナウンサー。熱盛の後輩としてアシスタントを勤める。
インタビューなど取材活動の他、試合前のルーレットタイム(指名打者の有無、先攻・後攻、チャレンジャーズ勝利時補強可能人数の決定)のガイドを務める。

人物

真面目な性格の人物で、則出の説教にもお礼を言える。





(以下、本ゲームにかかわる重大なネタバレを含むでやんす。
 閲覧は自己責任でお願いするでやんす。)












沈めてあげる…♡

2018のラスボス。則出Pの探していた沈没船にセイレーンの霊に取りつかれ、クイーンココロとなり、HIBIKINOセイレーンの率いてパワプロ達も挑む。

熱盛やプレイヤーにエロい声で華麗に誘惑してくる。

味方がエラーしたら「あっ、おしおき決定~♪」(主に火野)、熱盛には「優しくしてね♡」など前回の熱盛と同じように実況をしていくる。
何故か前作の熱盛と同じように矢部を嫌っており「矢部、あなたに打たれるのは、いや。」「矢部、悪いけど初球で凡退してくれない?」など辛辣な一言をぶつけてくる。

能力

クイーンココロは「ココロブレイク」という超遅球を使ってくるタイミングが分かっていれば容易にホームランにできる。
こういった遅球はランナーがいると盗塁が容易なので、プロの試合では無走者の際に投げるのが当然であるが、ココロはランナーがいても平気で投げてくるので戦略性もクソもない。
歴代パワプロラスボスとしては弱い。
余りに弱い、弱い言われたためか後に「ココロブレイク」は下方向へ大きく変化するように修正された。
コントロールとスタミナは前作のラスボスだった熱盛を下回っており(コントロールはD、スタミナはB。ミートは高いがパワーが低い。)、あまりにも変化球が高い上に四球も見極めやすく、多くのプレイヤーからはパワプロシリーズ(サクセスを含めても)最弱のラスボスと酷評された。

別名・表記ゆれ

クイーンココロ

関連タグ

パワプロ

関連記事

親記事

パワプロ ぱわぷろ

兄弟記事

pixivに投稿された作品 pixivで「響乃こころ」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 13120

コメント